心と体

2009-06-29

償い!!!

あるベンチャーキャピタルの人との会話・・・。
 
 
「北田さん、どうしてこの仕事を続けているの?」

「うーーん、『償い』 かな!?」

「どういうこと・・・?」

「僕が駆け出しのコンサルタントの時に、
 紹介させてもらった人達には、本当に
 コンサルタントらしい、アドバイスができて
 いなかったんだよね・・・。

 駆け出しなので、当然かもしれないけれど
 今考えてみれば、企業のことも、人事のことも
 何もわかっていなかった・・・。
 今でも全てを解っているとは思わないけれど・・。

 大変なオーナー会社に紹介してしまったり、
 会社が倒産してしまったり、会社のカルチャーに
 合わずに、すぐに辞めなきゃいけなくなったり、
 ・・・・・。

 『あの人、どうしてるかな?元気かな?』
 『あの時、こういうアドバイスができていたら・・・。』
 『なぜ、あの時、わからなかったのだろう?』

 なんて、良く考えます。

 今の僕が話すこと全てが、今までの経験に
 基づいたアドバイスになっている。

 だからこそ、今、相談に来ている人、これから
 相談に来る人には、ありったけのアドバイスをしたい。

 でも、『完璧!』 ってないから、永遠にこの仕事は
 続くのではないかと思っているんですよ。」
 
 
「そうなんだ!
 実は僕も 『償い!』 なんです。」

「えーー?どういうこと?」

「人からとんでもない多額のお金を預かって、

 『この会社は伸びるぞ!』 とか、
 『この社長さんを応援したいとか!』 とか、

 偉そうなことを言って、投資しても、
 潰れてしまったり、思うように伸びなかったり、
 とんでもない会社だったり、・・・。

 そういうことが起こる確率を少なくするために、
 その分まで、良い投資ができるように、
 今までの苦い経験を生かしてね・・・。

 良い仕事をしたいですね。」
 
 
 
僕は、彼がそんなことを言うとは・・・。
嬉しかったなconfident
 
 
 
こんな話をすると、

「北田さん、そこまで考える必要はないよ。
 人も企業も、自己責任で判断しているよ。」

と言ってくれる人が、殆どですが、
これは、この仕事をやっている人間は
絶対に忘れてはならないことだと思っています。
 
 
この仕事は、とても、とても、奥深いのです。
プロになろうとすればするほど、奥深さを
思い知らされるのです。
 
 
頑張りまーーーーーす!!!punch 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-06-13

自分ブランドを作ろう!!!

久しぶりに関西方面へ出張!
ある会社の社長さんとの会話。


「ブランドの服やバックを持って、格好良く
 着こなしている若者が多いけれど、
 自分自身のブランディングができていない人が
 多いような気がするんです。

 個性重視で、若くても責任と権限を持って
 やっているんだ!・・・と言うけれど、
 誰も彼も同じに見えるんですよ。

 実際に話してみると、表面だけの格好良さだけで、
 中味がないと言うか薄っぺらいんですよね。」
 
 
「そうですね・・・。
 でも、若い人達も、自分にはそんなに中味が
 ないことはよくわかっているんじゃないかと
 僕は思っているんです。

 それを、そう見られないように、一生懸命に
 飾って見せているような部分もあるのでは?

 若くて中味があったら、逆に怖いですね。
 中味が伴うには、それなりの経験というか
 苦労も必要だから、20代で自分をブランディング
 するのは難しいでしょう!

 むしろ、中味がないんだということを自覚して
 どう行動するかが大切ですよね。
 上司や先輩の言うことをしっかり素直に聞いて
 一生懸命やろうとする気持ちというか・・・。

 それと、上司や先輩が、そして、僕らオジサンが
 どう教えてあげるかが、大切ですよね。
 多少の失敗は、多目に見るとかね!

 上司&先輩&オジサンは責任重大!」
 
 
「そうなんですよね。
 でも、上司も先輩も、まだまだ発展途上で
 自分自身も大変で、若い人をちゃんと育て
 られるとも限らない・・・。」
 
 
「以前の会社の社長が言っていました。

 『人を教育するには時間が掛る!
  金も掛るな・・・・』

 僕の顔を見て、嫌味っぽく言われましたよ。」
 
 
「時間が掛ってでもいいから、
 自分ブランドを作って欲しいですね!」
 
 
 
皆さん、自分をブランディングできていますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-06-02

口は災いの元!?

またまた言われてしまいました!
お客さんと食事をした後に、酔った勢いで
占いのお姉さん?に運勢を占ってもらいました。

「生年月日は?」
「左手を見せてください?」

  ・・・・・
  ・・・・・
  ・・・・・

「あなたは本当に純粋で正直な人ですね!
 だから、思ったことを素直に表現してしまう。」

「そうだよな・・・coldsweats02

「でも、それを、勘違いされて誤解されることが多い。
 そう・・・誤解されることが多いでしょうね・・・。
 少し口に気を付けましょう。」

「そうなんですよね・・・。
 でも、そう考えると何も喋れなくなっちゃうんですcoldsweats02

「ちょっと、神経質なかもね。
 それが眉間のところに出てますよ。」

「神経質かもね・・・。」

   (横で、「うっそーーーーー!」という声)

「でもね、あなたのそういう性格をちゃんとわかって
 くれている人がいますよ。
 自信を持って良いですよheart01 

 ただ、ちょっと口を・・・・・coldsweats01
 
 
 
以前、素直に喋っちゃうのは、ストレスが原因と言われた
ことがあって、ちょっと調べてみたことがありました。

 
 
 
そうそう、お客さんも占ってもらったんですが、
僕と手相が似ていて、お客さんの意外な所も
知っちゃったりして、有意義な時間でした。


皆さんも、一度占ってもらったらどうでしょう?
ちなみに、10分程で、3000円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-27

理想の相手!?

ある人との会話・・・happy01


「良い人いませんか? 結婚相手!」

「どんな人がいいの?
 3つ条件を挙げるとすると?」

「1) 私を勇気付けてくれて
2) しかも、ケアしてくれて
 3) 多様性を持っている人 !」

「  ・・・・   
 (そんな人いるかなーーー?)」
 
 
 
でも、よくよく考えて見ると、
これって、理想の上司じゃないけど、

「こんな上司がいたらいいのにな!」

なんて思ってしまったのだけれど、
僕の場合は、上司がいないので、

「自分がこんな上司にならなきゃね!」

と思い直したのでしたhappy01
 
 
 
理想の相手、見つかりますように!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-25

もっと楽に話しなよ!

以前にも、このブログに書いたことがあるような
気がしますが・・・。


もう、15年以上も前だと思います。
転職相談に来られた人、僕より5歳ほど年上で
大手システム会社の営業部長をされていた方です。

「北田君、そんなに熱くならなくていいよ。
 もっと楽にソフトに話しなよ!」

ついつい、熱く語ってしまう僕に、柔らかくアドバイス
してくれました。
 
 
 
ところが、最近は、逆に僕が若い人にアドバイスしているcoldsweats01

「北田の食事会には、僕は10人以上集めますよ!!!」

と熱く力説してくれたHさんには、

「そんなに力入れなくていいよ!人数合わせの
 人集めは、変な人が入ってきてしまうから・・・。
 楽に行こうよ!happy01
 
・・・と。

「Yさんは、使命感もあって、是非、ご協力を!」

と知り合いの社長さんを、熱く、熱く、紹介してくれた、
Tさんには、

「もっと楽に話そうよ。折角、良い話をしているのに
 嘘っぽく聞こえちゃうこともあるから・・・。
 サラッと行こうよ!」

・・・と。
 
 
 
熱く語ることは、決して悪くないと思うし、自分の
考えを相手に必死に伝えようとしていることは
凄く良く理解できるけれど、

その話を聞いた人の心には、重くのしかかって
しまうこともあるから・・・。
 
 
 
でも、僕は熱く語る人が好きですよーーheart04

でも、サラッと静かに話してくれる人も大好きですheart04
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-21

葬儀も・・・(本音は)・・・安価に!?

葬儀業界の方とお話する機会がありました。

お葬式も多様化の時代・・・。

忌野清志郎のお葬式のように、バンドが入って
歌で追悼したり、管弦楽の生演奏が入ったり、
もちろん、宗教によっても、違ってくる。


一方で、お葬式に使うお金も、少しずつ、
少なくなってきているらしい。


僕のイメージだと、200~300万円は必要では?
と思うけれども、お通夜とお葬式の2日間で
そんなにお金が必要なのも・・・? とも思う。

当然、身内のお葬式だから、ちゃんと恥ずかしく
ないようにやってあげたい・・・と思うのだが・・・。

 
僕と同じような考えのお客さんに、

「もう少し、安くなりますよ!」

と言ってあげると、ビックリしたように

「本当ですか?」

と言うらしいです。
 
 
本音は、「安くしたい!」
 
 
金額じゃなくて、お葬式に参列する人の
心の問題というか、故人に対する感謝と
ご冥福を祈る気持ちが一番大切だと
思いますが・・・。 
 
 

ともかく、葬儀の業界も、「地味婚」と同じ
「地味葬」というのも、これからは多くなるかも
しれませんね!?


もちろん、2000~3000万円以上するような
葬儀もあって、やっぱり、二分化でしょうか!?


皆さん、どう思いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-01

新型インフルエンザで面接延期?

またまたインフルエンザのお話。

GW明けに、地方で面接をセッティングしました。
相手は、東京本社の会社ですので、人事の方が
出張で、地方に出向いていただくのですが、
こんなメールが入りました。

「面接を設定させていただいておりますが、
 ご存知の通り、現在、新型インフルエンザの
 流行が懸念されており、今後の状況に
 よりましては、出張中止となる可能性も
 ございますので、予めご承知置きいただきたく、
 お願いいたします。

 最終判断は、直前となり恐縮ですが、
 ○月○日、当日の朝となります。

 ○○様にも、上記内容をお伝えいただけますでしょうか。
 
 お手数をお掛けし、誠に申し訳ございませんが、
 何卒宜しくお願い申し上げます。」


ここまでの判断というか、考えて、行動している会社だと
今更ながら、関心したのだけれど・・・。

「これからGWで、国内・海外も含めて、
 動き回る時期なので、まだまだ広がり
 そうだな・・・。

 僕も関西へ出張するけど、辞めた方が
 いいかな? etc.」

とか、いろいろ考えてしまいます。

どうしよう・・・?!coldsweats01

 

まずは、ウガイと手洗いの慣行ですねpunch
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-04-07

幼児性も必要だよ!?

ある会社の役員さんと食事をした時のこと、
なぜかカラオケの話に・・・。


「光GENJI の『ガラスの十代』って知ってる?
 カラオケで歌うんだよ。」

「すみません・・・知らないです・・・。」

「この人は、幼児性がないからね・・・。
 幼児性があったら、いいのになー・・・happy01

「『パラダイス銀河』は知ってるんですが・・・。」
 
 

そんな会話をしたのだけれど、

「僕って、幼児性がないように見えるんだな。
 しっかりしているような、大人のような感じに
 見えてるのかな?

 自分じゃ、そうじゃないように思っているけど、
 確かに幼児的なところを見せるのが、ちょっと
 照れくさいというか、恥ずかしいと言うか・・・。」

勉強になりました。
 
 
皆さんは、幼児性・・・持っていますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-24

‘本質’を見極める!

僕が大好きな言葉の一つです。

人材コンサルタントで最も重要なスキルの一つ、
企業と人の本質を見極めることです。
本質がどこまで合っているかというのが
うまく行くか行かないかのポイント・・・!?

でも、言うのは簡単、やるのは極めて困難・・・。


先日、お会いした人が言っていました。

「北田さん、転職してよーくわかりました。
 企業の本質、人の本質をしっかり見抜かないと
 とんでもない信じられないようなことが、自分の
 周囲で起こってくる・・。」

僕は彼は仕事ができる人だと思っています。
その彼が、自分で探した企業に2年前に転職、
人事部門で担当している。

人事の人が言うのですから・・・。
 
 
僕の口癖!

「企業は、事業を進めて行く上で、何か課題や
 問題点があって、それを今いる人だけでは
 解決できないので、外部から経験を持った人に
 来てもらって、一緒に解決しようとしています。

 だから何かあるんです。
 良いことばかり考えないで、その会社に行ったら
 自分にとって、何が大変で、何が良いのか?
 よく考えましょう!

 でも、その課題&問題を解決できたら、貴方は
 その会社で良いポジションに就けると思います。」
 
 
 
企業の‘本質’をしっかり見極めましょう!happy01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-10

早足で歩く!?

食事会で、「2倍早く!」という話題が出た翌日、
大阪出張で企業さんを訪問させていただいた時、

「うちの社長は、歩くのが本当に早いんです。
 なかなかついていけない。」

「そうですね!
 お宅の社長は、ほんまに早い!」

「目的地に、10分早く着けば、10分多く仕事が
 できる。いや、10分早く仕事が終われて、
 次の仕事に早くいける。」

そんな会話がありました。
 
 

「なんか、凄いタイミング!」と思いながら、
自分はどうかな?
年々歩くのが遅くなっているような・・・。

もちろん、僕も急ぐ時は早足になりますが、
どちらかというと、早めに出て、ゆとりを持って
目的地へ向かう方かな?

そして、なんやかんや、考え事をしながら
歩いていることが多いような・・・coldsweats01
 
 
でも、早足で歩いている人の方が、エネルギーや
勢いを感じますよねshine
 
今日から、少し早足で歩いてみよう!っとpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)