住まい・インテリア

2008-12-22

移転先探しと仕事探し!?

今、事務所の移転先を探しています。
こんなに景気が悪いと、企業の採用も少なくなり
少し身を潜める場所を探そうと、・・・coldsweats02
 
 
いくつかの不動産屋さんに声を掛けたんですが、

一生懸命探してくれるんだけど、何かフィットしない会社、
素っ気ないんだけれど、フィットした情報を持ってくる会社、
様子を伺っている会社、
自分達の得意の分野じゃないと、全く連絡のない会社、etc.

できれば、一生懸命にやってくれる会社の案件に
決めたいのだけれど・・・?!?
 
 
これって、転職活動も同じだなー・・・ってcoldsweats01

「北田さんはいろいろアドバイスをくれて、
 一生懸命やってくれて、北田さんの紹介先に
 決めたいと思っていたんですが、
 他社から紹介された案件で、良いのがあったので
 そちらに決めたいと思います。」

同じようなことを何度も言われました。
僕の力不足ですcrying
 
 
同じですねーーcoldsweats01
 
  
 
一生懸命やってくれる会社の案件に決めますpunch

20081220202214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-09-19

真っ白な心と頭で・・・!!!

約半月前に、Yさんの紹介である会社を訪問して
求人をいただいた。

会社概要、社長さんの経歴、役員さんの経歴、
会社の現在の状況、今後の計画&課題、
求人内容、etc.

いろいろお聞きして、すっかり理解したつもりに
なってしまっていた・・・。


今日、僕らが紹介する初めて人材だったので
面接に立ち会ったのだが・・・。

面接していただいた役員の説明を聞いて
がっくり・・・。会社設立の経緯について
間違った解釈をしていたのだ。


「すみません!
 僕が間違った理解をして説明していました。」

と謝ると同時に、

「聞く力が衰えてきたかな?
 いや違う!
 いかん!いかん!早合点してしまっていた!」

と反省・・・。

 
 
たくさんの企業を訪問していると、ある程度の話を
聞くと、「こういう会社はこうだな!」と理解した
つもりになってしまうことがある。

「やっぱり先入観はいけない!

 初めて人と会うときも、
 初めて企業を訪問する時も、
 先入観を持たず、真っ白な心と頭で
 接することが必要だ!

 決め付けはいけない、
 決め付けた途端に間違いが起こる!

 いろんな可能性があることを想定して
 仕事を進めなければ・・・。」
 
 
今日は、反省の日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-07-31

飛び込み営業・・・ご苦労様です!

本当に飛び込みの営業が多くなった!

ピンポーン!

「この辺を担当しているものですが・・・」
「何の用?」
「求人広告のご案内です。」
「うち、人材会社なんですが・・・。」
   ・・・・・

そんな会話が毎日繰り返される。

en-japanさん、JACさん、リクルートさん、etc.
皆さん、大手企業だ・・・。


「ここから先は、履歴書&職務経歴書を
 持ってくれば、入れます・・・(笑)」

なんて、僕は冗談を言って、帰ってもらいます。
(未だに、履歴書を持ってきた人はいませんが・・・。)
 
 
 
 
飛び込み営業の電話も多い!

「社長さんは、いらっしゃいますか?」
「社長は、外出中ですが(居留守)、
 ご用件は何ですか?」
「・・・・」

とか、

「北田社長はいらっしゃいますか?」
「はい、私ですけど、何の御用ですか?」
「今日は、御社のHPを見させていただいて
 SEOのご提案を・・・」
「もうそんな電話ばかりで、結構です。」
「・・・・」

とか、・・・

それ以外には、個人投資用マンション、
転職サイト、求人広告、融資、etc.



その度に、頑張ってるなー!  ・・と思う反面、

確かに、飛び込み営業は、営業の基本の一つ
かもしれないが、この営業の人達は、これで
いいのかな? と思うことも多い!
 
 
 
皆さん、本当にご苦労様です。

仕事で悩んだら、迷わず、
履歴書&職務経歴書を持って、
僕の所へお越しください!

もっと高度な面白い仕事に
チャレンジできます!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-07-16

台風一過・・・

僕は何となく台風が怖い・・・(笑)

小学校低学年の頃だったと思う・・・。

僕の実家では、大きな台風が接近すると
風で物が飛んできたり、強風で、ガラスが
割れないようにするために、父親が、
玄関や窓に板を打ち付けて、台風に備えていた。

(台風がくると一大イベントのようだった)


ある強い台風が来た時、
ヒュー!ヒュー!ヒュー! と不気味な音がする度に

なんと! 
玄関の木製の戸が、大きく曲がって、今にも
レールから外れて、家の中に飛んで来そうなのだ。

僕は子供ながらに、戸を押さえに行こうとすると

  「あほー!危ないからこっちに来い!」

と父親に怒鳴られた・・・。

 
あの時の「戸が大きく曲がって飛んで来そうな」
光景が今も忘れられない。

そんな体験のトラウマなのか、台風が来ると
何となく心配になる。
 
 
今回の台風も母親に聞いてみた。

「大丈夫だった?」

「板打ったのに、大したことなかったでー」

「もう打たなくてもいいんじゃない?」

「そんなことないで!
 物飛んできてガラス割れたらどうすんのよ?」
 
 
僕の実家は、今も、板を打って台風に備えている。

皆さんのお家は大丈夫でしたか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-09-13

和紙のオブジェ - 心斎橋そごう

050912_161953_M

心斎橋そごうが、リニューアルオープンしたというので
行ってきた。平日だというのに人・人・人・・・。
エスカレーターに長蛇の列が・・。

実は、ここに設置されている和紙のオブジェ
堀木エリ子さんプロデュース)が見たくて・・・。

午前中に、京都の蚕ノ社にある堀木さんのオフィスに
お邪魔して、その苦労話を聞いた後なので、じーっと
見入ってしまった。

1階ロビーから3階までの吹き抜けと、確か4階~6階の
吹き抜けにも・・・。
見る方向によって、印象がガラッと変化する。

普段なら、オブジェなんかじっと見ることもない僕が、
ちょこっと感動したりして・・・。

050912_162207_M


皆さんも、心斎橋そごうに行かれる時は、是非!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-08-12

5000万円と300万円の買い物

「300万円の車を買う時は、試乗をしたり、あちこちの
ディーラーを見て歩いたり、カタログを比較したり、
結構一生懸命考えている。

でも、5000万円のマンションを買う時は、車を買う時と
同じ位の努力はするが、5000万円に見合った努力は
していないように思う。

眺めが良いマンションを購入したと思っていたら、
1年も経たないうちに、目の前に大きなマンションの
工事がはじまったりして・・・。

不動産屋に文句を言っても後の祭り。
土地計画は、自治体に行けば閲覧できますから・・・。

金額に見合った調査が必要なんです。」

・・・と、不動産業界の人が話していた。


高額な買い物は、しっかり調べて、考えて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)