経済・政治・国際

2009-04-28

帰国するか? しないか? 

昨年、上海に行った時にお世話になった人が
一時帰国と言うことで、オフィスに訪ねてきて
くれました。


「今回の豚インフルエンザが心配なんです。
 WHOの警戒水準が、フェーズ4に引き上げ
 られて、・・・、これだけ人が動いていて、
 心配ですよね。

 海外に赴任している身からすると、
 早めに日本へ帰るか? そのままずっと
 赴任先に残るのか?を、早急に決めなければ
 ならないんです。

 どちらかなんです!」

 
「そっか・・・。
 僕なんてまだ他人事のように思っているけど
 海外に赴任している人達は、そういう問題に
 直面しているんですね。」


「どこの会社も、どう対応するか、考えていると
 思いますよ。」
 
 
「そう言えば、先日、病院に行った時に、
 お医者さんが、事務の人に
 『タミフルを多目に頼んでおいて!』
 って言っていましたよ。

 『豚インフルエンザですか?』
 って聞いたら、

 『僕は、鳥インフルエンザはあまり心配して
 いなかったけれど、今回の豚インフルエンザは
 ちょっと心配なんで、多目にタミフルを注文
 しておこうと・・・』
 って言っていました。」

 
僕のように脳天気だといけませんね!
ちゃんと考えないと!
 
 
豚インフルエンザのニュースは、関心を持って
しっかり観ましょう!!!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-30

ニートがたくさんいる!?

先週、中国でマーケティング会社を
経営している人のお話を聞いてきました。

僕も去年6月に上海へ行ってきましたが、
その時は、わからなかったことを、たくさん
教えてもらいました。


記憶に残っていることがいくつかあります。

「環境に対する意識が高いので、その意識を
 刺激して満足させせるマーケティングを
 行うと効果が期待できる。」

そーなんだ・・・think

環境に対して意識が薄いようなイメージが
あったのだけれど(中国の人、すみません)、
「環境に良いことしていますか?」という質問に
90%近くの人が、「はい!」と答えるそうです。


「日本は格差がないことを前提にマーケティングを
 展開しているが、中国では、格差を知った上で、
 マーケティングを展開する必要がある。
 さらには、親近感を演出することが重要です。」

日本もこれからは、格差社会になって行くのだろうか?


「中国人女性の可処分所得が高い。
 ご夫婦でも、ご主人が稼いできたお金で
 生活をして、自分が稼いだお金は、自分の
 ことに使う人が多い。それだけじゃなくて、
 親からもお金をもらっている。」

えーーー! 
 
 
「オンラインショッピングが盛んです。
 taobaoというサイトがあって、ここでは、
 服が一番売れるそうです。
 休日や夜に自宅で注文・受取るのではなく、
 会社で堂々と注文・受取るらしいです。

 それと、メールよりもチャットが盛んです。」

ふーーーん・・・・think


 
いろいろ再認識させられることがあって、
僕も最後に思い切って質問を!coldsweats01

「中国の人の仕事に対する意識の変化は
 起こりつつありますか?
 有名企業よりも、ベンチャー企業とか・・・。」

「日本企業は、あまり好かれていないかな?

 それと、労働意欲はあまり高くないかな?
 大卒でも、ニートが多いです。
 働かなくても、親からお金をもらっている。
 これも、一人っ子政策の影響が出ている。

 沿岸部の話ですけど・・・。」

そーなんだ・・・。 ビックリ!
労働に対して、凄く貪欲かと思っていました。
もっと稼ぎたいとか、・・・。
 
 
本当に、勉強になりkました。
また、中国に行きたくなりましたcoldsweats01
インドとベトナムも・・・bleah
 
 
また、いろいろ教えてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-09-04

中国の人、韓国の人、・・・

先月辺りから、なぜか外国人の方が、相談に来られる。
いずれも、中国人・韓国人の社長が経営している会社から
他社へ派遣?されていたプログラマーの人達・・・。


中国の人との会話・・・

「所属している会社が、仕事が取れなくて、
 来月から仕事がなくて、給料をもらえないんです。」

「正社員じゃないんですか?」

「契約というか・・・。
 正社員になると保険とか引かれて、給料が少なく
 なってしまうので、仕事ありきで働いています。」

「そっか!
 保険に払うよりも、できるだけたくさんお金が
 欲しいんだよね!」

「はい! そうです!
 お金をたくさん稼ぎたい!」

「中国へは帰らないの?」

「まだしばらくは、日本でお金を稼ぎたいです!」
 
 


韓国の人との会話・・・

「韓国は、今はどの業種も景気が悪い!
 兵役の後、教育機関でプログラミングと日本語の
 勉強をして、知人の紹介で、日本に来ました。
 でも、会社の業績悪化で、辞めることになって・・・。」

「兵役はどうでした?
 日本人の僕らには経験がないので、
 わからないけれど・・・」

「兵役は、団体生活を勉強するには、とても良いです。
 反面、2年間、仕事をするためのスキルは磨けないので
 出てきても、仕事に就くのが難しくなってしまうんです。」

「語学の勉強とか、プログラミングの勉強はさせて
 もらえないの? 以前、シンガポールの兵役では
 何ヶ国語かを勉強したりするように聞いたけれど・・。」

「韓国はないですね。
 最近は、少し始まったように聞きましたが・・・。」

「韓国には帰らないの?」

「本当に韓国は景気が悪いです。
 米国の景気が悪くなれば、すぐに韓国も影響を受ける。
 戻っても、なかなか良い仕事に就けないです。」


 
 
それぞれのお国事情というか、仕事に対する考え方が
日本人とは全然違うことを、改めて感じました。

逞しいというか、ハングリー精神というか、・・・punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-31

自分のことをドラマチックに語れますか?

今週は、先月上海でお世話になった方々と
お会いさせていただいています。


山本国際マーケティング研究所の山本先生の
セミナーには、九州・北海道をはじめ、全国各地から、
手弁当(交通費で5万円以上も掛けて)で、聴講に
来られる人がいらっしゃるそうです。

参加希望者があまりにも多いので、参加者を選考
するらしいのですが、選考の基準は、

「自分のことを、ドラマチックに語れるか?」

・・・だそうです。
 
 
 
これには、僕も思わず納得!confident
僕らの仕事での人物評価も似ています。

今までの自分の経験、もちろん、仕事もですが、
プライベートのことも、

自慢できることだけでなく、
失敗談や恥ずかしいことも、

面白可笑しく!、時には真剣に!冗談を含めながら、
話せる人は強い!です。
 
 
そんな人には、思わず魅了されてしまいますhappy01 
 
 
 
 

続きを読む "自分のことをドラマチックに語れますか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-06-30

上海の皆さん! ありがとうございました!

初めての上海! 4日間があっという間でした。

帰国して名刺を確認してみると、合計18人の
人とお会いしたのですが、そのうち、17人が
初対面!happy01
 
 
今まで、上海に行ったことのない僕が、
突然、「行くーー!」と言い出して、
日本にいて、上海に出張で行っている
知り合いの方々に、
 
「今度、上海へ行くんですけど、僕のような人間と
 気楽に会ってくれるような方が、いらっしゃれば
 ご紹介いただけませんか?」
 
なんていう図々しいお願いをしたら、
 
「俺に聞いた・・・って言ってメールしていいよ!」
 
とすぐに返事を頂いて、早速、メールすると、

「いいですよ! ○日のランチを一緒にどうですか?」
「○日夜に食事でもどうですか?」
「○日の△時~△時までなら予定が空いています。」
       
という返事が・・・。本当に嬉しかったですhappy01
 
 
 
ご自分の大切な上海の知り合いをご紹介いただいた方々、
それを上海で快く受け入れてくださった方々、

本当にありがとうございました!
 
 
 
今回の上海出張の印象を一言で言えば、

「上海で頑張っている日本人がたくさんいる!!!」

ということにつきます。
 
 
 
これをどうやってビジネスに繋げるかは、僕の仕事!punch


よろしくお願いします!!!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-04-09

カーナビ って日本だけ?!

電機メーカーの人が言っていました。


「北田さん、
 カーナビがこんなに使われているのは
 日本だけなんです。
 ましてや、車に標準装備なんて・・・。」


「え!? そうなんですか?
 僕はカーナビがない車には乗れなく
 なってしまっていますcoldsweats01


「海外はこれからで、
 それも、標準装備というか、
 据付ではなくて、

 ダッシュボードに、はめ込める場所を作って
 そこに、ポータブルカーナビを置いて
 使うんです。

 グローバルなトレンドは、これです!

 地図情報だって、DVDを入れ替えるのではなくて、
 ネットで配信というか、Googleなんかは
 既にそういうサービスを始めているし・・・・。」


「それでか!flair

 三洋電機のゴリラを見た時に、
 『こういうのは流行るかな?』
 なんて思っちゃったんですが、

 むしろ、こちらの方がトレンドなんですね!」


 
 
知らないうちに、今が当たり前のように
思ってしまっているけど、いけませんね!


カーナビポータブルが、欲しくなりましたhappy01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-01-20

小説会計監査

実際にあった事件を、小説として書かれたのか?
あくまでもフィクションなのか?

そんなことを考えながら読むと面白い!

ムトーボウ事件、
ABC銀行消滅、
大日本郵便公社民営化、
月光証券会計不正スキャンダル、


さらには、政治(日本と米国の関係)、
マスコミの動きなども、興味深い。


「実際もきっとこんな感じなんだろうな!」
って思う。

僕らが日頃知らされることは、ほんの一部で
その情報に頭&心を動かされるというか
誘導されていて、・・・。

しっかり正しい情報を集めて、しっかり見抜く
能力が益々必要なのかな?


小説も、勉強になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-10-04

一字違いで大違い!!!

「#年金着服で指名手配されている 
 ”北川 勝久” のテロップを見ると、
 北田さんに見えてしまうのは、
 私だけでしょうか・・・失礼しました。」

今朝、会社に着くと、こういうメールが3件・・・。


「僕も自分に見えてしまいました!」
「捕まらないように逃げます(笑)」
なんていうメールをすぐに返したけれど・・・。
 
 
確か、グリコ事件で、「江崎 勝久」社長が
誘拐された時も、「勝久」が同じだけでも
あまり良い気分ではなかった・・・。

今回は、年金横領・・・それも100万円!?
「逃げずに返せよ!!!」
思ったが、既に親族が全額返還したらしい。
 
 
 
どんなことでも、僕のことを思い出してくれたことは
嬉しいけれど、

できれば、良い話題、気持ちいい話題、爽やかな
話題で、取り上げられたいものだ・・。


全国の「勝久さん!」頑張りましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-09-10

消えた年金なんてこわくない!

070910


僕のお友達の社労士さんが、
 「年金加入記録の調べ方」
に関する本を出版しました。

書店に並んでいる本は、分厚くて、読んでも
なかなか理解できなかったりするけれど、
小冊子にコンパクトにまとめられていて、
とてもわかりやすいんです。


彼の言うには、

「既に年金支給を受けている人や
 近々支給を受ける人は、すぐに社会保険事務所へ
 行って確認した方がいいけれど、

 そうじゃない人は、社会保険事務所が混雑しているし、
 安部首相が、「12月には各個人宛に通知する」と
 言っているらしいので、それを待って、確認してから
 でも良いと思います。」

という事です。
 
 
 
この小冊子を、50冊購入しました。
弊社へご来社いただいた方、先着50名様に
差し上げようと思います!
 
近くにお越しの際は、気楽にお立ち寄りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-07-29

選挙になると連絡が・・・

高校時代の同級生のNくん

3年間同じクラスだったこと、
お互いに関東に就職したこともあって、
今でもお付合いをさせてもらっている。

そのNくんは、選挙になるといつも連絡をくれる。
理由はご想像にお任せしますが、
最初のうちは、

「選挙の時しか連絡くれないねー(笑)」

なんて、嫌味を言っていたのだけれど、
最近は、Nくんも僕も慣れたもので、
電話で楽しい会話で、盛り上がることができる。

「たまには、会おうや!」

「そうやね。Mちゃんも呼ぼうよ!」

「メールで連絡するよ!」

   ・・・・・


今、テレビは、自民党の大敗を報じているが、

そんな選挙が、高校の同級生との距離を
縮めてくれていることに感謝している(笑)

再会が楽しみだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)