映画・テレビ

2009-04-07

幼児性も必要だよ!?

ある会社の役員さんと食事をした時のこと、
なぜかカラオケの話に・・・。


「光GENJI の『ガラスの十代』って知ってる?
 カラオケで歌うんだよ。」

「すみません・・・知らないです・・・。」

「この人は、幼児性がないからね・・・。
 幼児性があったら、いいのになー・・・happy01

「『パラダイス銀河』は知ってるんですが・・・。」
 
 

そんな会話をしたのだけれど、

「僕って、幼児性がないように見えるんだな。
 しっかりしているような、大人のような感じに
 見えてるのかな?

 自分じゃ、そうじゃないように思っているけど、
 確かに幼児的なところを見せるのが、ちょっと
 照れくさいというか、恥ずかしいと言うか・・・。」

勉強になりました。
 
 
皆さんは、幼児性・・・持っていますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-15

みんな努力している! だから・・・

NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送を
寝るのも忘れて見入ってしまったcoldsweats01

ヤクルトの主将であり、全日本チームの主将でもある
宮本慎也選手の特集shine


最も僕の心に残った言葉は、

「選手は、誰でもみんな努力している。
 そこから一つ抜きん出るには
 それ以上の何かが必要になる!

 野球と関わる時間を増やせ!」


「(正捕手の座を狙う福川選手に)
 お前の指(サイン)に
 ヤクルト選手全員の生活が掛ってるんだ!」


「今の若い人は、背中を見せるだけじゃだめ!
 人の背中なんか見てないから・・・。
 だから、口でも言わないと!」

 
「自分がミスを犯した時は、
 素直に『ごめん』と言う。
 それをバネにまた自分も頑張らないと
 若い選手はついてきてくれない。」

夜中に観たものだから、なかなか眠れず・・・coldsweats01


勉強になったことは、実践しないとね!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-10-15

小さな‘できる’を積み上げて!

昨日、NHK教育テレビで放映された
わくわく授業 -わたしの教え方-
を観た人もいらっしゃると思います。


小学校の先生(平塚先生)が、体育の授業で、
生徒全員に本物のハードルを飛べるようにする!
ことを目標に指導している様子が、放映されました。

僕は、思わず見入ってしまったのですが・・・。


生徒にいきなり本物のハードルを飛ばせようとしても、
恐怖心があったり、『自分にはできない』 と思って
しまうので、少しずつ段階をふんで、『小さなできる』を
経験させていく。

最初は、ペットボトルをハードルの代わりに、
次は、ダンボール箱、
そして、ライトハードル、
さらには、飛び方のリズム、足の上げ方、などを
順番に教えていく。

最後は、本物のハードルでタイムトライアル。
子供たちはメキメキ上達して、できる子は、
「ハードルを高くしよう!」と言い始める。
 
 
最後に、平塚先生が言った言葉が、心に残った。

「子供たちが、人生の中で、大きな壁にぶつかった時に、
 いきなり全てを解決しようとしないで、少しずつ段階を
 踏んで解決していくというか、『小さなできる』を
 繰り返して、壁を克服するということを、知っていれば
 ・・・・と思っているんです。」
 

 
最近、新入社員で入社した若い人達が、短期間で
会社を辞めたり、転職を繰り返すことが、気になって
いた僕は、

「社会人になっても同じだなー!

 若い人達は、会社に入社していろんな壁に
 ぶつかっているのだと思うけれど、それを
 どうやって克服していくかを、教えている会社、
 教えてくれる先輩が、少なくなっているんでは
 ないだろうか・・・?」

・・・そんなことを考えていた・・・。

 
うーーーん・・・またまた、うなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-09-16

カンブリア宮殿!?

テレビ東京で、毎週月曜日の夜に放映されている
「カンブリア宮殿」という番組の内容をまとめた本を
本屋で見つけた。


いつもの僕なら、

「こういう本は、企業や経営者の良いことしか
 書いていないし・・・・」

と思って読まないのだが、村上龍が、前書きで、

「良い経営者は、基本的に『明るい』という
 共通の資質を持っている。
 
 『機会があれば是非また会ってみたい』と
 思わせる何か、人間的魅力を持っている」

と言っているのを読んで、一気に読んでみた。
 
 
「なるほど!」と僕が思ったのは、悲しいかや、
同業というか、ヘッドハンティング会社の
縄文アソシエイツの古田社長に記事だ。

縄文さんとは同業とは言え、レベルが違うというか
ラベルが違うというか、縄文さんの足元にも
及ばないないけれど・・・(いつか追い越します!)、

「同じだー!」と思うことがいくつも書かれていて、
勇気をもらったというか、「僕も頑張らなくては!」
と思わせてくれた。

一番印象に残ったのが、古田社長の最後の言葉。

「ヘッドハンターとしては、お陰様でそこそこできる
 自信があるのですが、人様のリーダー論には
 厳しく言いながらも、私は経営者としては三流、
 もしくは三流以下ですので。」

多分、その時、僕は、苦笑いをしながら読んで
いたと思う。

 
またまた、勉強になりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-05-28

今日は、乙女座が・・・(涙)

出勤前に、フジテレビの「めざましテレビ」の
AM6:58からの「今日の占い」をよく観る。

今日も、高島彩アナウンサーが

「ごめんさい。
 今日、最も運勢が悪いのは、
 乙女座でーーす!」

と明るい声で言っていた。

 
 
実は、以前、乙女座が最悪の日に
ハプニングがあって(秘密!)、
僕の心に残っていて、

「今日は、ハプニングがないように!」

なんて思いながら、会社へ向かったのだが・・・。
 
 
 
午前中に、「ZARDの坂井泉水さんが亡くなった」
というニュース・・・。

「ガンと闘っていたんだー・・・。
 転落して、脳挫傷!?
 まだ40才、早すぎるよ!」

と思いつつ、道明ちゃんと四元ちゃんの

「でも、プライベートは謎めいていたような・・・。
 松田聖子と親戚だったんだよね。
 これでまた伝説ができた・・・。」

なんていう話を聞きながら、

「負けないで・・・♪♪♪」

思い出していた。
 
 
 
 
・・・というのも束の間、ランチを取って
事務所に戻ってくると、

「松岡農水相 自殺図る!」

のニュースが入ってきた・・・。


「何も自殺しなくても・・・。
 もっと早く辞任すればよかったのに・・・。
 安倍首相も早く辞めさせてあげたらよかったのに・・・。
 光熱費問題以外にも、何かあったのかな?
 緑資源機構の談合問題で何かあったかな?」

政治のことはよくわからない僕だけど、
公表できない何かがあったんだな!
ということくらいは、推測がつく。
 
 
帰宅して、ニュースを観ていると、安倍首相の

「警察の捜査が入ったとか、
 これから捜査に入るとか、
 そういうことはなかったことを
 松岡さんの名誉のためにお伝えします。」

というインタビューが流れていた。
 
 
「ずーーと庇い続けた
 安倍首相って凄いかも!?」 

と思ったりした。
 
 
 
「カンヌ映画祭 河瀬監督 グランプリ!」

という良いニュースも薄れてしまうのが
とても残念に思った。

 
 
何となく、変な1日・・・。
世の中が大きく動く前兆か・・・?
 
 
明日は、良い日になりますように!!!


 
 

 


| | コメント (0)

2007-03-29

自分で考えた答えだけが、自分のものになる!

プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組で
清水商業高校サッカー部の大瀧監督
取り上げられていた(再放送)

清水商業と言えば、小野(浦和レッズ)、
川口(ジュビロ磐田)など、有名サッカー選手を
数多く排出している。


30年前に顧問に就任した時は、自分のやり方を
押し付けるようなただ厳しいだけの指導方法で
部員がどんどん辞めていって、紅白戦もできない
16名まで減ったらしい。

「清水商には、選手を潰してしまう監督がいる。」

とまで言われても、やり方を変えなかったらしいが
風間八宏が入学してきた時に、

「この選手には教えることがない。」

と思い、風間選手に、

「おまえの好きなようにやってみろ!」

と言ってやらせたところ、風間選手に
引っ張られるように、他の選手も自主的に考え、
みんなで相談したりしながら練習&試合を
やるようになり、それ以降、どんどん強くなって
いったらしい。


それ以来、選手には、

「考える!」

ということを、徹底的に指導しているらしい。


「あいつが、このポジションにいたのはなぜか?」
「お前の弱点は何か?」
「相手はどう考えているのか?」
  ・・・・・

もう一つ、中学時代から日本代表として
プレーしてきた杉山選手への指導・・・。

続きを読む "自分で考えた答えだけが、自分のものになる!"

| | コメント (0)

2007-03-16

苦しい時は前のめり!!!

先日、夜中に何気にふとテレビをつけると、
株式会社ディー・エヌ・エーの南場社長の
ことが取り上げられていた。
多分、NHKの再放送だと思うが・・・。


マッキンゼーを退職して、会社を設立した時、

開発していたサービスのサイトが、カットオーバー
直前で、全然準備ができていないことが
わかった時、

熱意ある社員の新規事業提案を、苦渋の思いで
不採用にした時、

システム開発部門の優秀な社員を、新規事業
部門へ移動する時、

なかなか軌道に乗らない子会社の社員達を
自宅に呼んでのパーティーで、メッセージを
伝える時、

他社との競争に負けて、ドコモの公式サイトに
採用されなかった時、
さらに、公式サイトへの再応募を断念した時、

  ・・・・・

いろんな苦しい場面で、考えることは、

「前のめり!

 苦しいからと言って、消極的になって、
 あれもこれも辞めておこう・・では
 何も解決にならない。

 そんな時こそ、前向きに積極的に
 チャレンジして行こう!」

ということらしいです。

そう言えば、独立する前の社長が、

「苦しい時こそ、積極的に行かなきゃ!」

と良く言っていた。


「何を言ってるんだろう?
 その前にやることがあるだろう!」

と社員の僕は思っていたのだ(笑)


経営者と社員、大きな大きな違いがある。

実は、南場社長のことは全く知らなかった。
(恥ずかしいことかも・・・)

一度、お会いしてみたい・・・。

| | コメント (0)

2007-01-25

1週間先のテレビ番組を調べてブログを書く!

フォーナイン・ストラテジーズの西村社長に
誘われて、日本ダイレクトマーケティング学会
セミナーに参加してきた。

僕には、理解できないことも多いのだが・・・。
シックスアパートの平田さんのお話が
とても興味深かった。

1)ブログには、世の中に出てくる話題の
  コンシューマー商品の評価を書いている。
  そのために新しい製品をどんどん買って、
  使ってみて、評価して、ブログに書き込む。
  書き込むだけでなく、アフィリエイトの
  広告(楽天などへのリンク)を張る。

2)グーグルやヤフーの検索サイトで、話題の
  商品をキーワードで検察して、ブログに
  来た人が、アフィリエイト広告をクリックして、
  購入してくれれば、僕にチャリンとお小遣いが
  入ってきます。

3)どういう商品が話題になるか?どういう商品が
  発売されるかも、ある程度予測しつつ、ブログを
  書いていくことも必要だ。

  例えば、1~2週間先のテレビ番組を調べて
  番組で取り上げられる商品に関して、
  先にブログに書き込んでおく必要がある。

  

そっかー!

ブログで儲けるためには、商品を買って評価したり、
テレビ番組を調べて、数週間後の話題を予測して
ブログを書いて行かなければならない!

本、家電、スポーツ用品、服、靴、カバン、家具、
ゲーム、映画(DVD)、食品、etc.


「北田さん、常識だよ!常識!
 今頃、何を言ってるの?」

と言われそうだが、妙に納得したのだった。

| | コメント (0)