« 小さい会社から、大きい会社へは??? | トップページ | 自分ブランドを作ろう!!! »

2009-06-10

月末月初が勝負!・・・だった・・・

昨日は、技術者の派遣会社の人と情報交換。


「景気の良い時は、月末月初だけきっちり
 仕事をしていたら儲かったんだけど・・・。

 6月末なら、翌々月(8月)から派遣技術者を
 求めている企業を探して営業して、どんどん
 決まって行った。

 月の中旬は、情報収集に集中できた。

 今は、関係なくなっちゃって、月末月初だろうが、
 月の中旬だろうが、人余り・・・。
 オフィスに人がいて・・・。

 逆に、契約切れを恐れながら、何とか継続して
 もらうことに必死なんだけれど、その努力の
 甲斐もなく、あっさり、契約期限切れ・・・。」


「今まで良い思いをしてきたんだから・・・。

 景気が悪くなったら、そうなることは予測できたと
 思うけれど、その時はそんなこと考えないんだよね。

 そう言えば、ある会社の面接で、
 
 『技術者を工数というか、人工で商売をしている
  時代じゃないよ!』

 と言っている役員さんがいたよ!」
 
 
「そうだけど・・・。一番わかり易いというか、
 営業した時に説得しやすいんですよね。」


そんな会話をしてきました。


 
景気悪くなれば、人材ビジネスの業績が落ちる。
一番最初に削減されるのが、人件費!
広告宣伝費も同じかな?!

人材ビジネスで長くやっていくためには、
その時のために備えをしておくか?
工夫をして乗り切るか?
 
 
あるいは、景気の良い時にがっちり儲けて、
さっと事業を辞めるのがいいかも?!
  
 
こんなことを言いながら、21年も人材ビジネスの
業界に身を置いていますhappy01

平成のバブル崩壊も経験。
あの時も同じような状況で、違うのは、人材会社が
増えすぎてしまいました。

 
どうやって特徴を出すか?
知る人ぞ知る、価値ある会社になりたいですね。

この会社はちょっと違うぞ!ってね!
 
 
よろしくお願いしますpunch

|

« 小さい会社から、大きい会社へは??? | トップページ | 自分ブランドを作ろう!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/45297694

この記事へのトラックバック一覧です: 月末月初が勝負!・・・だった・・・:

« 小さい会社から、大きい会社へは??? | トップページ | 自分ブランドを作ろう!!! »