« 夜の派遣が儲かっている!? | トップページ | もっと楽に話しなよ! »

2009-05-21

葬儀も・・・(本音は)・・・安価に!?

葬儀業界の方とお話する機会がありました。

お葬式も多様化の時代・・・。

忌野清志郎のお葬式のように、バンドが入って
歌で追悼したり、管弦楽の生演奏が入ったり、
もちろん、宗教によっても、違ってくる。


一方で、お葬式に使うお金も、少しずつ、
少なくなってきているらしい。


僕のイメージだと、200~300万円は必要では?
と思うけれども、お通夜とお葬式の2日間で
そんなにお金が必要なのも・・・? とも思う。

当然、身内のお葬式だから、ちゃんと恥ずかしく
ないようにやってあげたい・・・と思うのだが・・・。

 
僕と同じような考えのお客さんに、

「もう少し、安くなりますよ!」

と言ってあげると、ビックリしたように

「本当ですか?」

と言うらしいです。
 
 
本音は、「安くしたい!」
 
 
金額じゃなくて、お葬式に参列する人の
心の問題というか、故人に対する感謝と
ご冥福を祈る気持ちが一番大切だと
思いますが・・・。 
 
 

ともかく、葬儀の業界も、「地味婚」と同じ
「地味葬」というのも、これからは多くなるかも
しれませんね!?


もちろん、2000~3000万円以上するような
葬儀もあって、やっぱり、二分化でしょうか!?


皆さん、どう思いますか?

|

« 夜の派遣が儲かっている!? | トップページ | もっと楽に話しなよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/45083597

この記事へのトラックバック一覧です: 葬儀も・・・(本音は)・・・安価に!?:

« 夜の派遣が儲かっている!? | トップページ | もっと楽に話しなよ! »