« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009-05-29

この場にいることが大切!!!

昨夜は、2ヶ月に1回開催される情報交換会へ
行ってきました(最近は出席率良いです)。


弁護士、会計士、社労士、銀行、ベンチャー企業、
証券関連の会社、etc. 時には、利害関係がある
立場の人もいたりして・・・。
15名位の密度の濃い会です。
 
毎回、参加者全員が、2分間スピーチをするのですが
今回、とても心に残ったスピーチがありました。


「この会は、それぞれのお仕事の中で、表の話も
 裏の話もありますが、表のようで裏だったり、
 裏のようで表だったり・・・。

 例え、仕事では戦っている相手であっても、
 いろんな事情があって戦っていて、悩んだり、
 本当の理由があったりして、そういうことを
 話せる場があることで、その人の気持ちが
 落ち着くというか、胸のツッカエが取れたり
 凄く助けられていると思うんです。

 そういうことを話そうと思っていても、
 ここに皆がいなければ、話せない・・・。

 だから、この場にいることが大切なんです。

 もちろん、話の内容も、今日、ココにいる人だけ
 聞けるわけだし、通常はとても会えないような
 ○○さんのような人が参加してくれたりもして、・・・。

 この場にいることが大切なんです。」
 
 
参加者の皆さんは、それなりの立場の人で
結構、忙しい方々だと思います。

「今日は、会に行くのはやめて、パッーーと
 どこかで飲んで遊びたい・・・」

とか

「家に帰ってゆっくりしたい・・・」

という人も多いかもしれませんが、

この会に参加して、情報を得るためだけでなく
他の参加者のために、この会に参加する!!!


その場にいることが大切!!!punch


僕の胸に、ずっしりきましたhappy01
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-28

人材紹介会社から、優秀な営業マンは・・・?

営業職の求人をもらって、約1ヶ月・・・。
候補者を1名もご紹介することができません。

お詫びとこれからの相談に、訪問してきました。

「まーーあんたらのような人材紹介会社から
 紹介された営業マンで、優秀な奴に会った
 ことがない!」

いきなりの先制パンチ!

「そうなんですよ・・・。本当に『この人なら!』
 という人に出会えてないんです。
 情けないことに・・・。
 私の人脈も・・・大したことがない・・・と
 いうことなんでしょね・・。」

なんか、わけのわからない返事をして・・・。
 

もちろん、集まらない理由は、企業側にも
あるわけですが、


どんな環境ででも仕事がきっちりできる人!
環境が良ければ、活躍して当たり前!
 

 
「ちょっと!北田さん、私のこと忘れてませんか?」

という人、いませんか!?happy01
 
 
 
 
でも、こんなことがあると、僕のプロ魂が
メラメラと燃え上がるんです!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-27

理想の相手!?

ある人との会話・・・happy01


「良い人いませんか? 結婚相手!」

「どんな人がいいの?
 3つ条件を挙げるとすると?」

「1) 私を勇気付けてくれて
2) しかも、ケアしてくれて
 3) 多様性を持っている人 !」

「  ・・・・   
 (そんな人いるかなーーー?)」
 
 
 
でも、よくよく考えて見ると、
これって、理想の上司じゃないけど、

「こんな上司がいたらいいのにな!」

なんて思ってしまったのだけれど、
僕の場合は、上司がいないので、

「自分がこんな上司にならなきゃね!」

と思い直したのでしたhappy01
 
 
 
理想の相手、見つかりますように!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-26

製造業は面白い!?

今日も、楽しい食事会に参加させていただきました。

 
参加者は、20歳代後半から61歳までの男女5名。
そのうち、製造業出身が4名、金融業界出身が1名。

「今のような日本じゃ、製造業では食べていけないよ。
 製造業の給与水準が上がらないと、優秀な人材が
 どんどん金融業界へ流れて行ってしまう。」

「金融業界の人に言わせれば、『製造業の人には
 コツコツ働いて、大きく儲かるわけでもなく、
 あれは、ビジネスじゃない。
 そんなにアクセク働くと儲からないよ。
 如何に楽に儲けるかを考えないと!』
 ということらしいよ。」

「金融破綻した時に、金融の社員の人達の給与を
 下げないで、国民から集めた税金を投入して
 しまったのが、間違いだよな・・。」


でも、会も終わり近づくにつれて、

「製造業は本当に面白いと思うんです。
 モノが出来上がるまでに、いろんな部門の人との
 繋がりができて、本当に楽しいです。」

「製品が出来上がるまでに、いろんな工夫をして
 いろんな仲間と作り上げたという実感がある。」

    ・・・・

僕も、元製造業出身者として、20年前のことを
思い出しながら、

「そうだよなーー!
 つまらないと思うようなことも、いろいろ試したり、
 そんなことで議論をしたり、改善したり、etc.
やっぱり、楽しくて、面白かったよな。

 製造業を経験してしまった者にとっては、
 なんか、麻薬のようなものなのかも?」

と思ったのでした。
 
 
金融業界の人が、1人いたのですが、
ニコニコしながら、話を聞いていましたhappy01
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-25

もっと楽に話しなよ!

以前にも、このブログに書いたことがあるような
気がしますが・・・。


もう、15年以上も前だと思います。
転職相談に来られた人、僕より5歳ほど年上で
大手システム会社の営業部長をされていた方です。

「北田君、そんなに熱くならなくていいよ。
 もっと楽にソフトに話しなよ!」

ついつい、熱く語ってしまう僕に、柔らかくアドバイス
してくれました。
 
 
 
ところが、最近は、逆に僕が若い人にアドバイスしているcoldsweats01

「北田の食事会には、僕は10人以上集めますよ!!!」

と熱く力説してくれたHさんには、

「そんなに力入れなくていいよ!人数合わせの
 人集めは、変な人が入ってきてしまうから・・・。
 楽に行こうよ!happy01
 
・・・と。

「Yさんは、使命感もあって、是非、ご協力を!」

と知り合いの社長さんを、熱く、熱く、紹介してくれた、
Tさんには、

「もっと楽に話そうよ。折角、良い話をしているのに
 嘘っぽく聞こえちゃうこともあるから・・・。
 サラッと行こうよ!」

・・・と。
 
 
 
熱く語ることは、決して悪くないと思うし、自分の
考えを相手に必死に伝えようとしていることは
凄く良く理解できるけれど、

その話を聞いた人の心には、重くのしかかって
しまうこともあるから・・・。
 
 
 
でも、僕は熱く語る人が好きですよーーheart04

でも、サラッと静かに話してくれる人も大好きですheart04
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-21

葬儀も・・・(本音は)・・・安価に!?

葬儀業界の方とお話する機会がありました。

お葬式も多様化の時代・・・。

忌野清志郎のお葬式のように、バンドが入って
歌で追悼したり、管弦楽の生演奏が入ったり、
もちろん、宗教によっても、違ってくる。


一方で、お葬式に使うお金も、少しずつ、
少なくなってきているらしい。


僕のイメージだと、200~300万円は必要では?
と思うけれども、お通夜とお葬式の2日間で
そんなにお金が必要なのも・・・? とも思う。

当然、身内のお葬式だから、ちゃんと恥ずかしく
ないようにやってあげたい・・・と思うのだが・・・。

 
僕と同じような考えのお客さんに、

「もう少し、安くなりますよ!」

と言ってあげると、ビックリしたように

「本当ですか?」

と言うらしいです。
 
 
本音は、「安くしたい!」
 
 
金額じゃなくて、お葬式に参列する人の
心の問題というか、故人に対する感謝と
ご冥福を祈る気持ちが一番大切だと
思いますが・・・。 
 
 

ともかく、葬儀の業界も、「地味婚」と同じ
「地味葬」というのも、これからは多くなるかも
しれませんね!?


もちろん、2000~3000万円以上するような
葬儀もあって、やっぱり、二分化でしょうか!?


皆さん、どう思いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-19

夜の派遣が儲かっている!?

昨日、お会いした2人から同じような話が・・・。


<Tさん>

「人材会社は、どこも大変ですよ。今は・・・」

「北田さん、そんなことないですよ!
 夜の派遣業が儲かっているらしいです。」

「それ、どんな仕事?」

「テレビ局なんかで、夜に書類の整理をするらしいです。
 昼間は何をやっていても良いというか、昼間は自由に
 やりたいというか、バンドをやっていたりする人が
 結構いらっしゃるそうです。」

「そうなんですね・・・。」


<Yさん>

「最近、夜の派遣が儲かってるらしいよ。」

「そうですよ。キャバクラなんかへの派遣があって
 女の子の募集やスケジュール管理なども
 アウトソーシングで請けたりして・・・。
 お店は何もする必要がなくて、結構、喜ばれて
 いるらしいです。」

「あっ・・・そっちの方ねcoldsweats01


 
 
どれくらい儲かるものなんでしょうか?

僕は、できないなーーcoldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-18

「いらっしゃいませ!」と言うだけで・・・

先週、大好きなあるお店に行った時の
マスターとの会話。


「このお店はいつからやってるんですか?」

「実は、昔は服屋だったんです。」

「なぜ、飲食に?」

「服屋がなかなか売上が上がらなかった時があって、

 『いらっしゃいませ!』

 と愛想良く言っても、お客さんが服を買わなければ、
 売上が上がらない・・。

 『いらっしゃいませ!』

 というだけで、売上が上がる商売はないか?と
 考えたのが、今の商売なんです。

 もちろん、そんなに簡単じゃないわけで、苦労も
 していますが、キッカケがそれです。」

「そうなんですね・・・。」
 
 
 
面白いですね。

「いらっしゃいませ!」と言うだけで儲かる商売は
ないと思いますが、それが、キッカケだったというか、
そう発想したというか・・・。

発想、キッカケって、結構、安易な理由だったりしてhappy01

 
人の歴史は、学ぶべきところがたくさんあります。
何も歴史小説に出てくる武将だけでなくて、
ほんの身近にいる人の歴史を聞くだけで・・・。

 
なるほど~~!!! ってねshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-16

思いっきり怒ってくれたK社長に感謝!!!

日頃から大変お世話になっている大学の先輩の
還暦お祝いパーティーの幹事をさせてもらった。

でも、幹事をするまでに、ちょっとしたドラマが・・・。
 
 
ある人が、僕に、

「北田さん、Nさんが還暦なんだけど
 どうしたらいい?」

「パーティーする?大げさにしなくて良いよね?」

そんな会話のあと、僕は、

「お祝い金を集めて記念品を渡すことで許して
 もらえるかな?」

と安易に考えてしまって、関係者に案内メールを
出して、事がうまく進んでいるように思えた。
 
 
 
ところが・・・


そう、忘れません。

夜遅くの大阪へ出張する新幹線の中、
ウトウトしていると、携帯電話が鳴って、
K社長から・・・、

「お前は、何を考えとるんじゃー!!!
 これだけ皆のためにやってきた人の還暦を
 記念品渡すだけで、終らせるなー!!!angry

「・・・・
 でも、僕もいろいろ大変で、余裕もなくて・・・。coldsweats02

「お前が余裕がないとかは、関係ない!!!
 盛大にパーティーやれー!!!pout

「 ・・・・・ 」

「ごめんな・・・!」

と言って、K社長は電話を切った。
 
 
 
 
大阪から帰った僕は、日程の調整、会場の選定、
協力してもらわなければならない人達へのお願い、
様々な調整をして、5月14日(木)に向けて、
動き始めたのだった。
 
 
 
そして、昨夜、いろんな人達の協力ももらって、
還暦お祝いパーティーを無事終えることができた。 
 
 
 
何が良かったか?

もちろん、還暦を迎えた先輩に喜んでもらえたこと、
参加者の人達が、楽しんでくれたこと、

そして、何よりも何よりも、ありがたかったのは、

参加者の皆さん、参加できなかったけれど案内を
送った皆さん、お手伝いをお願いした人達、
看板屋さん、カメラマン、会場のスタッフの人達、etc.

と、僕との関係が密に!深く!なったように思ったのだ。
 
 
そっか、僕のために怒ってくれたのかも?think

K社長に感謝!happy01


Photo

さて、僕はどこに?bleah

「やっと終った!」

という気持ちから、ちょっと気が抜けてますcoldsweats01

 
 
皆さん、ありがとうございました!lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-13

業界を変える・・・!?

20年以上、金融業界で営業をしてきた人が
転職相談に来られた。

直近は、外資系金融業界に勤められていたが
昨年末からの金融危機で、日本法人全員が
3月末で解雇。

同業界で探してみたけれども、難しく、僕の
知り合いに相談に行ったところ、異業界への
転職を勧められて、相談に来たのだが・・・。

 
一流大学を卒業、大手金融機関に就職、
トップセールスではないが、それなりの実績は
上げてきた、人柄も良い・・・。

だけど・・・だけど・・・。

「ザ・金融業界!」 という雰囲気を持っていて、
本当に異業種へ転職して良いのだろうか?

異業種経験者もOKな求人もいくつかあるので
その人に話しながら、僕は考え込んでしまったcoldsweats02

当然、ご本人も、つい最近まで、異業種に
転職することは、全く考えていなかった様子で、

「こんな求人があるんですねーーーー・・・」

と言うものの、ピン!とは来ていない様子・・・。
 
 
 
「急いで結論を出す必要はありませんから。
 異業種への転職は、覚悟が必要です。
 絶対に失敗はできない!という覚悟が・・・。」

と話をしたのだが、・・・。
 
 
 
「優秀な営業マンは、何を売っても、必ず成果を
 残すものだ!」

とよく言われますが、そんなに簡単で、誰でも
できることではない。
  
 
あーーどういうアドバイスをすれば良いかな???
 
 
実は、僕も21年前に、異業種へ転職した1人なのだ。
当時は、30才だし、そんなに深刻に考えていなかった。

「何とかなるさ!」

というお気軽人生だったもので・・・。
(何も知らなかったから、できたことだと思っている。)
 
 
果たして、社会人20年選手に、異業種への転職を
本気で勧められるか?

悩ましい課題だ・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-12

それなら、貴方じゃなくてもいいでしょう?

またまた、意地悪な僕の質問ですcoldsweats01


「尊敬できる上司がいる会社で仕事がしたい。」
「優秀なエンジニアがいる会社で・・・。」
「設備や環境が、最先端の会社で・・・。」
「○○社のように、景気が悪くても業績が良い会社で・・・。」

    ・・・・・

転職相談に来られる、特に若い人が、
転職理由として話してくれる言葉です。

誰でもそうですよね。
そういう会社で働きたい!
僕もです! 
 

でも、
 
「そんな良い会社なら、誰でも仕事ができるでしょう?
 良い環境なら、誰でも仕事ができる。
 何も貴方じゃなくてもいいでしょう?

 そうじゃなくて、中途採用は、転職先で、
 希少価値にならなきゃ!

 貴方じゃなきゃ!って言ってくれる会社で!」
 
 
でも、なかなかそんな風に思えない・・・。

そんなに自信満々の人はいない。
どこかで、自分はちょっと・・・という気持ちを持っている。
 
 
でも、折角、転職を考えるんなら、それくらいに考えて
チャレンジして欲しい! と僕は思っています。
 

頑張りましょう!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-07

コミュニケーション・・・難しい・・・

ある人と、コミュニケーションの話しになった。
こんな話題になるということは、いろいろ悩みを
持っているということで、だいたいそれは、

「相手が自分のことをわかってくれない・・・」
又は、「相手のことが良くわからない・・・」

ということで、誰でも、少しはあるのでは?

 
上司&部下、彼氏&彼女、友達&友達、etc. 


でも、コミュニケーションに関する本を読んだり、
セミナーを受けたりしても、必ず言われているのは、

「コミュニケーションは、伝える側に責任がある。」

ということ。
 
 
 
取り返しのつかなくなってしまう前に!
もっと、お互いのコミュニケーションを
スムーズに行う努力を!!! 
 
 
僕も、気を付けまーーーすpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-06

GW終わりーー!!!

GW長すぎるかな?なんて思っていました。

いやー、たくさんの人が転職相談に来ているのに
紹介先の企業さんは、お休み・・・。

GWが終ったら、あの人をあの会社に紹介して、
あの社長さん、役員さんに連絡して、
7日は誰が面接で、8日は誰が面接、・・・。
うまく行くように、何か手を打てることはないか?
   ・・・・・
そうそう、大学の先輩の還暦お祝いパーティの
幹事もやっていて、それが来週で、準備をしなきゃ!
 
 
まだまだ、GW休みの人も多いと思います。
GW中に会った人の中にも、バリ島に!ハワイに!
という人がいました。

気をつけて行ってきてくださいね!


一足先に、GW明け、スタートダッシュを掛けますpunch
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-05

ちょうあんDOG & お墓参り

前回の食事会で、横先輩が、「お墓参りをしなさい!」と
言っていたので、素直に行ってきましたhappy01

僕:「墓参り行こう!」
母:「お前が、墓参りだなんて・・・、
   気持ち悪いこと言わんといて!」

という会話をしながら、お墓の草を刈るための
鎌と手袋、もちろん、お花も持って・・・。

頑張って、草を刈って、鎌で指を切ってしまったcoldsweats02
「情けないなーー! 慣れない事をすると・・・」
と思いながらも、ちょっと満足!

でも、お墓はあまり綺麗にし過ぎるといけないようで
僕のようないい加減な掃除が良いそうです・・・coldsweats01
 
 
 
そんなGWだったが、もう一つ、僕の気持ちを
爽やかにすることがありました。

20090503160445

電車をJR和歌山駅で降りて、外に出てみると、
爽やかな歌声が聞こえてきた。

「誰だ?」と思いながら、見ると、若者がたくさん集まって
一緒に口ずさみながら、手拍子を・・・。
路上ライブshine

和歌山駅前は、都会の駅に比べて、いつもはひっそり
しているのだが、なんか、パーーっと明るい感じがして
近くに寄って、僕もしばらく聞き入ってしまった。

となりの人に、「なんていう人達?」って聞くと、

ちょうあんDOG」 というらしい。


既に、CDデビューしていて、もしかしたら、これから
ブレイクするかも!? なんて思いました。

20090503160519


ブレイクしたら、いいのになーーーshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-05-01

新型インフルエンザで面接延期?

またまたインフルエンザのお話。

GW明けに、地方で面接をセッティングしました。
相手は、東京本社の会社ですので、人事の方が
出張で、地方に出向いていただくのですが、
こんなメールが入りました。

「面接を設定させていただいておりますが、
 ご存知の通り、現在、新型インフルエンザの
 流行が懸念されており、今後の状況に
 よりましては、出張中止となる可能性も
 ございますので、予めご承知置きいただきたく、
 お願いいたします。

 最終判断は、直前となり恐縮ですが、
 ○月○日、当日の朝となります。

 ○○様にも、上記内容をお伝えいただけますでしょうか。
 
 お手数をお掛けし、誠に申し訳ございませんが、
 何卒宜しくお願い申し上げます。」


ここまでの判断というか、考えて、行動している会社だと
今更ながら、関心したのだけれど・・・。

「これからGWで、国内・海外も含めて、
 動き回る時期なので、まだまだ広がり
 そうだな・・・。

 僕も関西へ出張するけど、辞めた方が
 いいかな? etc.」

とか、いろいろ考えてしまいます。

どうしよう・・・?!coldsweats01

 

まずは、ウガイと手洗いの慣行ですねpunch
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »