« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009-03-30

ニートがたくさんいる!?

先週、中国でマーケティング会社を
経営している人のお話を聞いてきました。

僕も去年6月に上海へ行ってきましたが、
その時は、わからなかったことを、たくさん
教えてもらいました。


記憶に残っていることがいくつかあります。

「環境に対する意識が高いので、その意識を
 刺激して満足させせるマーケティングを
 行うと効果が期待できる。」

そーなんだ・・・think

環境に対して意識が薄いようなイメージが
あったのだけれど(中国の人、すみません)、
「環境に良いことしていますか?」という質問に
90%近くの人が、「はい!」と答えるそうです。


「日本は格差がないことを前提にマーケティングを
 展開しているが、中国では、格差を知った上で、
 マーケティングを展開する必要がある。
 さらには、親近感を演出することが重要です。」

日本もこれからは、格差社会になって行くのだろうか?


「中国人女性の可処分所得が高い。
 ご夫婦でも、ご主人が稼いできたお金で
 生活をして、自分が稼いだお金は、自分の
 ことに使う人が多い。それだけじゃなくて、
 親からもお金をもらっている。」

えーーー! 
 
 
「オンラインショッピングが盛んです。
 taobaoというサイトがあって、ここでは、
 服が一番売れるそうです。
 休日や夜に自宅で注文・受取るのではなく、
 会社で堂々と注文・受取るらしいです。

 それと、メールよりもチャットが盛んです。」

ふーーーん・・・・think


 
いろいろ再認識させられることがあって、
僕も最後に思い切って質問を!coldsweats01

「中国の人の仕事に対する意識の変化は
 起こりつつありますか?
 有名企業よりも、ベンチャー企業とか・・・。」

「日本企業は、あまり好かれていないかな?

 それと、労働意欲はあまり高くないかな?
 大卒でも、ニートが多いです。
 働かなくても、親からお金をもらっている。
 これも、一人っ子政策の影響が出ている。

 沿岸部の話ですけど・・・。」

そーなんだ・・・。 ビックリ!
労働に対して、凄く貪欲かと思っていました。
もっと稼ぎたいとか、・・・。
 
 
本当に、勉強になりkました。
また、中国に行きたくなりましたcoldsweats01
インドとベトナムも・・・bleah
 
 
また、いろいろ教えてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-29

ずーーーっと、100円 !!!

アミューズメント業界の人とお話する機会がありました。

「こういう時期って、ゲームセンターの売上は
 どうなんですか?」

「やはり、落ち込みますよね・・・。」

「ゲームセンターへ行くと、やっぱり、
 UFOキャッチャーに一番人がいるかな?」

「そうですね・・・。
 クレーンゲームには、500円、1000円と
 お金を使ってくれますから・・。
 稼ぎ頭です。」

「テレビゲームは、今も100円ですよね?」

「そうですよ!
 インベーダーゲームの時代から100円です。」

「え? そっか・・・30年以上も100円のまま?」


驚きました。
30年以上も前から、100円のままなんですね!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-27

濃いキャラの人が多いんですか?

最近、ある会社に紹介した人が
2人続けて、1回目の面接で撃沈した!crying

2人共、この会社が求める経歴にピッタリ!

「あとは、面接を何とかクリアーしてくれれば・・・。」

ということなのだが、2人共、話し方に少しクセがあって
そこだけが不安要素・・・。

 
不安は的中した・・・crying


「北田さんからご紹介いただいた2人は、
 話し方にクセがあって・・・。

 人柄は悪くないですが、話し方だけが・・・?

 北田さんがご紹介くださる人には、
 濃いキャラの人が多いんですか?」

・・・と人事の人に言われて・・・、

「そんなことないですが・・・shock
 
 

確かに、僕も濃いキャラですが、・・・。
 
 
 
話し方って難しいですよね!
声のトーン、表情、体の動き、髪型、服装、etc.


残念ーーーーーー!!!

次、頑張ろうpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-26

爽やかな面接 !!!

先日、何だかとても爽やかな空気が流れる
面接に立ち会った。

面接をされる側、すなわち、人(Mさん)の
表情、話し方、内容、etc. 凄く良いんです。

面接の間中、その心地良さに酔いしれて
いる僕がいて、heart04
ずっとなぜだろうと考えながら、Mさんの
様子を伺っていた。
 
 
決して、緊張していないわけではない、
話し方が流暢なわけでもない、

一流大学を卒業して、有名企業で、
バリバリにやってきたわけでもない、


気負いはない、
過大アピールもない、


声のトーン!?
話すスピード!?
表情!?
姿勢!?
素直!?
 

気になったことを、強いて言えば、自己紹介で、
生年月日や住所、学歴などの前段の説明が
長すぎたことくらいか?
 
 
今回のポジションには、Mさん以外にも
候補者がいらっしゃるようなので、結果は
どうなるかわからないけれど、・・・。
  
 
面接が、終ったあとで、僕は、Mさんに

「Mさんの面接、いいですねーーー!
 的確に、気負いなく、適度の緊張感を
 持ちながら、・・・etc. 」

「そうですか?
 ありがとうございます!」

「強いて言うなら、自己紹介の前段が
 長くなったことですね。
 その辺を気を付ければいいですね!」

「そうですね!気をつけます。」
 
 
 
なぜ、爽やかだったか、うまく表現できなくてすみません。

何とか、うまく行って欲しい!!!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-25

退職者が少なくなった?!

「今年は、例年よりも退職者が少なくて
 本当に良かったです。
 やはり、景気が悪いからでしょうか?」

「そうかもしれませんね。
 転職しようと思っても、そんなに良い
 環境の会社がないと、わかったんですよ。
 『今の会社の方がいいや!』ってね。」

「いつもなら、その補充に大変なんですが、
 今年は、どの部門も充足感があって、
 これからは、若い人材に限定して
 採用していきます。」

(ありゃりゃ、中堅も採用してください!coldsweats01
 
 

そんな会話をしてきました。

勘違いしないでくださいね。
変な会社じゃないですよhappy01

この会社は、業種柄どうしても、他の業界よりも
退職者が多くなるようなのですが、今年は、
違ったようなのです。
 
 
やはり景気が影響しているのだろうし、
「そんな上手い話はないぞ!」って
わかったんだろうと思います。
  

そうそう!
今まで散々転職を煽ってきた会社が、

「転職は慎重に!」

なんて、言っているくらいですから・・・!
 
 
逃げの転職じゃいけません。

攻めの転職で行きましょう!
転職したら、ずっと戦いですpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-23

優秀な人材がいれば・・・!!!

こんな景気の悪い時期に、多くの企業で人員削減、
採用フリーズなどの声が聞こえてきているが、
ここに来て、やっぱりと言うか、

「優秀な人材がいれば検討・採用しますよ!」

という企業が出てきた。
 
当然と言えば当然だけれど、企業は次に向かって
どんどん動き始めている。

決して止まってはいない!
水面下でどんどん進んでいる。
 
それに僕らも遅れてはならない!
しっかり目と耳と鼻とを働かせて、企業の動きを
キャッチしなければならない。
変化に気付かなければならない。

それにマッチした人材を素早く探して、素早く
紹介しなければならない。
  
 
 
ところで、「優秀な人材」ってどんな人材?

その企業がこれから伸ばそうとしている
ビジネスの課題を解決してくれる人材!

課題解決のために、力になってくれる人材!
 
 
当然、企業ごとにその課題が異なるわけで
当然、欲しい人材(=優秀な人材)が、
異なってくる。
 
 
何となく、楽しみになってきている。

どんな求人が増えてくるのか?
どんな企業が、人材を探しているのか?

それも、こっそり・・・confident

4月からはそんな求人が増えるだろう!shine

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009-03-19

知らなくても できる人!?

ある会社の役員さんの話。

「知らなくてもできる人じゃないと!

 海外に駐在する時は、何もわからないけど
 経理も人事も営業もやらなくちゃならない。
 営業だからと言って、『経理はできません』
 と言うのはダメ!

 海外だけじゃなくて、日本ででも、
 ある日突然、『人事をやってくれ!』と
 言われれば、何とかやらなくてはならない。
 今まで全く経験がなくても・・・。

 自分で全部できなければ、部下の助けを
 借りながらでも!」
 
 
そう言えば、最近、会った人にもそんな人が・・・。

「経理を担当していた人が辞めちゃって
 誰もやる人がいなかったので、
 自分がやるしかなくて、・・・。」

とか、

「システム屋なのに、経理をやらされちゃって・・・。」

という人がいました。


皆さん、ちゃんと有名企業の役員になっていらっしゃるshine

 
 
でも、よく考えてみると、自分がやってきた仕事だって
勝手に知っている気になっているだけで、実は
まだまだ知らないことがたくさんある。 
 
 
常に、チャレンジですねpunch
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-18

東京からですか?!  大阪&名古屋にも求人あり!

一昨日の夜から大阪へ来ています。
もちろんお仕事ですよpunch


今回、初めてお会いする人が多いのですが、

「東京からですか?」

と、皆さん、不思議そうな顔で聞いてきます。
 
そりゃそうですね!

「わざわざ新幹線に乗って、交通費・宿泊費を
 使って普通はこないだろう?
 東京の人材会社が、関西や中部の求人を
 持っているの?」

って思うのが普通かな?

「お世話になっている関西や中部の企業さんから
 頂いた求人があるんですよ。
 それも、非公開の求人が!

 その求人に合った、企業に紹介できる人材を
 探しに来ているんです。

 僕らが事務所でじっとしていても、東京で
 じっとしていても、来てくれませんから!」

って答えています。
 
 
営業部長(役員候補)/財務・経理マネージャー/
人事・総務マネージャー/店舗運営マネージャー/
制御系システム開発エンジニア/新規事業立上げ/

        ・・・・・・・・

景気が悪くても、企業はしっかり優秀な人材を
探しています。
 
 
 
さて、これから名古屋へ向かいますbullettrain
 
良い出会いがありますように!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-16

深刻になってきました!?

どうも深刻になってきました。

転職相談に来られる方に、

「今まではどういう活動をされていましたか?」

と質問するのですが、

「もう80社程、書類を提出しました。」

という人が・・・ついに現れました。


少し前は、「40社に応募して・・・」と聞いて
ビックリしていましたが、・・・。


・・・で深刻というのは、不況でこれほど採用がなくなって
きているということではなくて(それもそうですが・・・)、

それよりも、

「自分はどういう会社だと採用してもらえるのか?
 どういう会社が必要としてくれるのか?」

ということをわからずに応募しているということ。


しかも、それを人材紹介会社が仲介していることが
大変多くなっているということ。


・・・ということは、人材紹介会社も、そこのコンサルタントも

「その人がどういう会社に採用されるのか?
 どういう会社がその人を必要としているのか?」

がわかっていないということ。


深刻ですcrying


もちろん、そんなことを言っていたら、紹介先がなくなっちゃうので
とにかく、ダメもと!で、なのかもしれないが・・・。
人材紹介会社も数字を上げなきゃいけない。


うーーーーーん・・・・・ これでいいのか?


・・・どんな人が困っているかというと、

(1) 職種によって違いはあるが、相対的に年齢が
高い人(45才以上)は案件が少ないために、
本当に優秀な人以外は、チャンスが少ない。

(2) 転職回数の多い人は、敬遠されがちである。
   30才未満で、すでに2回以上の転職をしてしまっている人、
   30才以上でも、3回以上の人はかなり厳しいと思う。

(3) ブランク(無職)の期間が長くなってしまった人。
6ヶ月以上になるとかなり厳しい。


これらの人がなぜ厳しいのか?の解説はあえてしないが、
では、こういう人はどうしたらよいのか?だけれど、
人材紹介会社を頼りにしないで、自分で企業に応募した方が
良いと思いますcoldsweats01

事実、今日も、

「人材紹介会社から紹介されるよりも、自分で応募した方が
書類審査を通過することが多いです。」

とおっしゃっている人とお会いしました。


よく考えてみればわかります。
企業は、人材紹介会社から人材を採用すると、
紹介料(決して安くない!)を払わなければなりませんが、
自分で応募してきた人は、支払いの必要がありません。

その代わり、企業の内情や実態、自分に合っているかどうか?
の冷静な判断はできないかもしれないというリスクはあります。


でも、こういう時期は、早く仕事に就くことが大切だと思います。
 


僕も変な人材コンサルタントですcoldsweats01

「僕らのような人材紹介会社を利用しないで、
 自分で応募した方が良いですよ」

なんてね・・・^^;
 
 
でも、ちゃんとアドバイスはさせていただきますし、
弊社の求人案件で、面白い案件(その人に関心を
示す可能性がある企業)があれば、全力で
紹介させていただきますpunch

お待ちしています!!!heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-13

拡大ではなくて、拡充なんです!

最近、訪問した会社の社長さんとの会話。
 
 
「これから、会社を拡大して行って・・・・」

「いや、昨日もベンチャーキャピタルさんが来て
 『拡大するために・・・』
 って言うから、

 『うちは、拡大ではなくて、拡充して行くんだ!』
 って言ったんだよ。」

「拡大と拡充の違いって難しい・・。」

「中味が伴っていないのに、支店だけ増やして
 会社の器のサイズが大きくなっても、
 社員の質やノウハウの蓄積がなければ
 結局失敗してしまう。

 まずは、良い人材を育てて!」

「育てるには、時間が掛りますからね!」

「そう!
 だから外部からも優秀な人材を採用したい。」

「どんな人材がいいですか?」

「経験は問わないけれども、
 『これから成長したい!』
 という人とか、
 『今は実力はないと自覚していて、
  何とか実力を付けたい!』
 と思っている人がいいかな!?」
 
 

最近、転職相談に来られた人に、僕が良く
話していることがあります。

「採用しようとしている企業は、あなたの
 今までの経験は見るけど、完璧に仕事を
 やってきた人だなんて、思っていない。

 それよりも、これから活躍してもらえる人か
 どうかを見ているんですよ。

 だから、今の自分の力を理解していて、
 今までの失敗や苦労をベースにして
 これから成長しよう!という人を
 探しているんですよ。」


頑張りましょう!punch
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-11

忘れていた質問!?

提携先の人材コンサルタントの面談場所に
立ち会うことがありました。

彼が、転職相談に来られた人に最後にした
質問・・・・・ハッとしましたflair


「自分が周囲の人からどういう風に
 見られていると思いますか?」

「えーー・・・難しい質問ですね・・・」

「じゃ、自分をどういう人だと思いますか?」

「臆病で、いろいろ後ろ向きなことを考えてしまいます。」

「そんな風には見えないですよね!」

     ・・・・・


そんな会話がありました。

実は、以前、この質問をよくしていましたが、なぜか
最近はしなくなってしまっていました。
精々、「長所と短所は?」というくらいで・・・。

どう答えるかによって、自分のことをちゃんと分析が
できているのか? が判ります。
自分の課題が判っていて、それをどうにかしなければ
ならないという意識を持っている。

だから、最近、僕と会った人は、必ず(多分)この質問を
されていると思います。
 
 
ちなみに、僕が誰かから、
「周囲の人からどう見られていますか?」
と質問されたら、

「明るくて、元気で、声が大きくて、前向きで、
 強くて、大雑把で、わがままで、図々しくて、etc.
 そんな風に思われていると思います。」

と答え、

「自分をどういう人だと思いますか?」
と質問されたら、

「『わがまま、勝手』だとは思いますが、
 サービス精神旺盛、
 結構、繊細で、寂しがり屋で、
 意外に根暗かもしれません。」

なんて答えるかな?coldsweats01
 

誰ですか???

「うっそーーーー!!!」

って言っている人は・・・?pout 
いや、100%に近いくらいの人が、「うそーー!」
って言うのが目に見えるようです。
 
 
でも、最近、

「北田さんって、繊細だよね!」

って言ってくれる人がいました。

癒されましたsmile
 
 
 
皆さん、

(1)自分は周囲からどういう風に見られて
  いると思いますか?
(2)自分をどういう人だと思いますか?

という質問にどう答えますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-09

人のどこを見てるの?

「北田さんって、人のどこを見てるの?」

って良く聞かれます。

何て答えるか?
その時によって、少しバラツキがありますが、

「仕事の具体的な苦労話や面白かったこと、
 エピソードを自分の言葉で話してくれる人に
 対する評価は高いかな?coldsweats01

って答えます。

補足説明で、

「僕の知らないこと教えてくれる人とか・・・。

 僕もいろんな業界の人と話をしているので
 それなりのことは知っているけれども、
 実際にその仕事に携わったことがないので
 『そうなんだー!』と思うようなことを
 話してくれる人はいいですね。

 逆に、

 『こういう仕事は大変だと聞くんですが』
 という僕の質問に、

 『そんなことないですよ。簡単ですよ。』
 とあっさり答える人には、???ですね。

 『それは、○○○ということなんですよ』
 という風に解説してくれる人がいいですね。」

とも話すことが多いかな?
 
 
やっぱり、一生懸命仕事をやっていれば
何かあると思うんです。

突き詰めて行けば、何か見えることが!

良く考えて、人に聞いて、試してみて、
気付くことがあると思うんです。


僕と会う時は、たくさんエピソードを
聞かせてくださいね!punch
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-05

大きなハンディを挽回したい!?

転職を考える人には、いろんな理由があります。
でも、相談を受けた僕がどうアドバイスしたら
良いのか? 悩んでしまうこともあります。


「以前の転職で、大幅に年収がダウンしてしまい
 今回の転職で、何とか年収を回復させたい!」

「新卒で入社した会社の同期の年収に追いつきたい!」

「留年、浪人をしたために、入社が遅くなって、
 同じ年齢の人よりは、年収が低いので、
 何とか追いつきたい!」

    ・・・・・

その気持ち、凄くわかるような気がします。

「今までのハンディを一気に取り返したい!
 できるだけ早く取り返したい!」

相談に来られた時に、それをはっきりと口にする人も
結構いらっしゃいます。


「この人は頑張っているから、何とか応援したい!」

と思う反面、

「転職というある意味その一瞬で、年収を大幅に
 上げたり、ハンディを取り返したりすることが
 本当に良いのだろうか?

 何か落とし穴は待っていないのか?

 コツコツと少しずつ努力して、盛り返して行くのが
 良いのではないか?」

余計なことを考えてしまいます。


どう思いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-03-02

トマトの苗と中途採用!?

今日は、変なタイトルですみませんcoldsweats01

先週、ある人と話している時に、トマトの苗を育てて
業績を伸ばしている会社のことが話題になりました。

僕も和歌山の田舎育ちなので、農業のことは
少しは知っているのですが・・・。
(実は、殆どしらない・・・coldsweats02


「農家の人が、田んぼを耕して、種を撒いて、
 水をやって育てるのはとても手間と苦労と
 リスクが掛るので、種を撒いて、苗になるまで
 育てて販売する会社があるんです。」

「そーなんだ・・・。」

「いろいろ研究して、トマトの苗が一番儲かる・・・
 というか、一年中食べて、いろんな料理に
 大量に使われている・・・。」

「他人に育ててもらった苗を買って、使うんですね!
 ・・・・
 それって、中途採用みたいですね!shine

「・・・・(何を言っているんだ・・・という顔)」

「いえいえ、
 他社が新卒で採用した人材を、ある程度経験して
 実践で使えるようになってから、中途採用で
 採用するのと同じですねshine

「あ・・あ・・・そう言えば・・・。」


折角、面白い話を聞かせてくれているのに、
いつも自分の仕事に結びつけて考えてしまう
僕の悪い癖です。
 
すみません・・・coldsweats01

 
 
「新卒入社した人材を、実践で役に立つまでに
 育てるには、長い時間と手間が掛っているのに 
 北田さんたちが、ヒョイっと持っていちゃうんだよ!」

って言っていた社長さんの顔が浮かんできました。


いえいえ、適材適所ですpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »