« 入れ込み過ぎ!? | トップページ | 社長をアイドルにしたい!? »

2009-01-29

振り返り力(リョク)が勝負?!

リサーチ会社の人達とお話する機会がありました。

「優秀な人材コンサルタントとは?」

ということでいろいろ聞き取り調査をして、レポートに
纏めたことがあるそうです。
 
 
「人材コンタントのコアコンピダンスは、
 振り返り力(リョク)だと思います。

 今までの案件を1件ずつ振り返って、
 紹介がうまく行った理由は何か?
 うまく行かなかった理由は何か?
 どういう対策を打てば良いか?
 分析を繰り返している。

 人材ビジネスは、1件1件が全て異なり
 全く同じパターンはない。
 (当然です! 
  人は全て個性を持っていて、同じ人物が
  いないわけですから・・・。)

 そして、その全てを思い出しながら、
 紹介のプロセスを進めるコンサルタントが
 結局、優秀な成果をあげると思います。

 もちろん、成果というのは、紹介件数だけでなく
 入社したあとのことも、含めてですよ!」

とおっしゃっていました。
 
 
なるほど!flair

確かに、人それぞれ、人いろいろ、
全く同じケースはない!

いくらコンピュータが発達しても、最後の紹介の所は、
アナログに人間が介在しないといけない。

介在する時に、企業と人の間で、ただ情報を伝える
伝書鳩になるのか? 今までのことを振り返って、
何かを発想して、それを展開しようとするのか? 
・・・では大きな違いがでて来る。

 
そして、そこにこそ、僕らのような小さな人材会社が
勝負できる領域があるのだと!!!punch
 
 
「なんだー・・・結局、そこに来るのか?」

と思う人もいると思いますが、これは、実際にやるのと、
頭で考えているのとでは、大きな違いというか、
とてもとても難しいことなのです。


僕もまだまだ勉強ですね。

|

« 入れ込み過ぎ!? | トップページ | 社長をアイドルにしたい!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/43894177

この記事へのトラックバック一覧です: 振り返り力(リョク)が勝負?!:

« 入れ込み過ぎ!? | トップページ | 社長をアイドルにしたい!? »