« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008-07-31

自分のことをドラマチックに語れますか?

今週は、先月上海でお世話になった方々と
お会いさせていただいています。


山本国際マーケティング研究所の山本先生の
セミナーには、九州・北海道をはじめ、全国各地から、
手弁当(交通費で5万円以上も掛けて)で、聴講に
来られる人がいらっしゃるそうです。

参加希望者があまりにも多いので、参加者を選考
するらしいのですが、選考の基準は、

「自分のことを、ドラマチックに語れるか?」

・・・だそうです。
 
 
 
これには、僕も思わず納得!confident
僕らの仕事での人物評価も似ています。

今までの自分の経験、もちろん、仕事もですが、
プライベートのことも、

自慢できることだけでなく、
失敗談や恥ずかしいことも、

面白可笑しく!、時には真剣に!冗談を含めながら、
話せる人は強い!です。
 
 
そんな人には、思わず魅了されてしまいますhappy01 
 
 
 
 

続きを読む "自分のことをドラマチックに語れますか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-29

種火ビジネス!?

昨日の続き、

「マッチポンプビジネスだけでなく、
 『種火ビジネス』もいいじゃないか! と
 社員に良く言うんです。

 今のガスコンロは、火花を散らしてガスに
 火をつけますが、昔、ガスコンロには種火が
 いつも点いていて、そのチョロチョロと送って
 いるガスの料金が、ガス会社の利益を支えて
 いたらしいんです。

 もちろん、1件の家庭に請求する額は、微々たる
 ものだけれども、全家庭の額をトータルすると
 大きな額面になったそうです。

 利用する側が、気になる額でないというか、
 むしろ、使っているという意識がないというか、
 そんなビジネスがいいよなー!

 と話しています。」

 
そんな話もされていました。

みなさん、いろいろ考えています!flair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-28

マッチポンプビジネス!?

先日、面接の場に立ち会った時のこと。
ふと化粧品の話になって、

「化粧品って、汗をかいても落ちないとか、
 テカリがないとか、肌へのノリがいいとか、etc.
化粧品を使いましょう! という宣伝をしながら、

 なかなか落ちない化粧品でも、このクレンジングを
 使えば、楽に落ちますよ!・・・なんて

 化粧品も売って、それを落とすクレンジングも
 売って、本当に儲かりますよね!

 落とすものなら、塗らなきゃいいのに・・・なんて、
 女性に叱られちゃいますね!coldsweats01

と僕が言ったら、

「いやー、実は、社員にそういうビジネスを考えよう!
 って言っているんです。

 『マッチポンプビジネス』って言うんですよ!」

とその社長さん・・・。
 
 
 
僕は、「マッチポンプ」の意味を知りませんでしたcoldsweats02

辞書をひくと、あまり良い意味ではないような・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-24

興醒め? そろそろビジネスしようよ!?

若い社長さんに聞いた話。

「いつも一緒に食事したり、遊んだりして
 くれていた年上の社長さんが、
 
 『そろそろビジネスをやろうよ!
  散々、君には投資(ご馳走)してきたんだしさ!
  戻してくれよ!』

 と、突然言われたんです。

 思わず開いた口が塞がらなくなったんですが、
 あたかも自分は何もメリットがなかったかのような
 言い方をされて、

 今まで、いろんな情報交換やいろんな社長さんも
 紹介させてもらったし、お互いに勉強になったことも
 たくさんあったと思うんですが・・・。

 『どうして?』っていう感じで、興醒めしました。

 それから、その社長さんとは会わなくなりました。」
 
 
 
実は、僕も同じようなことを言われた経験があります。

「北田君と付き合っても、うちにはメリットがなさそうだね。」

その時、僕はまだ若かったこともあって、「仕方ないなーcrying
と思ったのですが、後で考えると、相手にメリットを与えられていない
自分自身が情けないし、「貴方はいったいどうなの?」なんて、
逆にムカついてきたりしたことを覚えていますpout
 
 

社長さんも、いろんな経験をして成長していきますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-21

不満があるなら辞めてくれ・・・と言わなかった・・・

最近、ゴルフに行くのは、自分で車を運転して
1人で行くことが多くなっている僕ですが・・・、
(結構、ボーっとしながらも、いろんなことを
 考えることができるのですcoldsweats01

久しぶりに、知り合いの社長さんをピックアップして
日頃はなかなかできない、いろんな話をしました。
 
 
「いつも不満ばかり言っている社員がいて
 あまりに言うので、

 『そんなに不満ばかり言ってるんなら、
  辞めてくれてもいいよ!』

 と、喉のところまで出てきたんだけれど、

 『こいつらをマネージメントできないようなら
  自分もダメだな!』

 と思って、グッとこらえたことが何度も
 あったんです。

 もちろん、『見込みがあるな!』と思って
 いたからなんですが・・・。

 結局、そいつらが、今の会社の大黒柱に
 なってくれているんです。

 『あの頃、私は不満ばかり言ってましたよね』

 とその社員達も懐かしそうに言っていますよ。

 まー、今の所、会社がうまくいっているから、
 言えることなんですが・・・。

 社員を育てるのは時間が掛ります。

 社長が成長するのも、時間が掛りますね!happy01
 
 
 
ゴルフを楽しむだけでなく、行き帰りの車の中も、
お互いに理解し合うための、とても大切&貴重な
時間になります。punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-19

4年越しの紹介!

ベンチャーキャピタルさんのご紹介で
H社長とN取締役に初めてお会いしたのは
もう4年近く前になるだろうか!?

僕とは全く別の業界というか、営業スタイルが
異なる会社のご出身で、年令も10才以上若い!

「話が合わないかも?」

と思っていたのに、会ってみると、竹をスパッと
割ったような性格と言うか、単純明快と言うか、
中途半端を許さないというか、

「僕は、あんな風にできないなー・・・。
 あんな風にできたらいいかもなー・・・。」

なんて思いつつ、すっかり虜になってしまった。
 
 

その時は、株式上場経験者を紹介させていただいて、
その後、将来の幹部候補になれる優秀な営業マンの
依頼をいただいたのだけれど、

「彼らのような厳しい上司の下でやれる人間は
 なかなかいないし、慎重に紹介しないと・・・。」

と思いつつ、イメージに近い人になかなか巡り合えず、
依頼を頂いてから、1人も紹介ができずにいた。
 
 
 
ところが、1ヶ月前にある方の紹介で、Kさんに
お会いした時、ふと、H社長を思い出した。

「Kさんなら、H社長とN取締役は、きっと
 気に入ってくれるんじゃないかな!?」
 
翌日、H社長の携帯に電話して、1回目の面談までは
半信半疑だったようだが、

「彼は、大手企業相手の営業に向いていますね!
 前向きに検討します。
 次回はN取締役とも会ってもらいます。」

と言われてからは、トントン拍子!shine


僕とのやり取りは、全て携帯電話mobilephone
(メールでのやり取りは殆どない。)
ポンポンと段取りが決まって行く!


行動も、判断も、早い!!!
前へ!前へ!どんどん進んでいくような感じ!

 
ある意味、羨ましいし、こういうリズム・波に
乗っかって行かなきゃ! って思ってしまうcoldsweats01
 
 
 
それにしても、4年越し!? 嬉しかった!happy01


Kさん!肩を張らずに頑張ってくださいね!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-18

会話の中の微妙な所は、もっと感じ取ってもらえないと・・・

ある会社の役員さんに、管理部門責任者候補の方を
ご紹介させていただいた時のこと・・・。

僕も面接には立ち会ったのだけれど、どうも双方の
会話がかみ合わない。お互いに相手のことは
高く評価しているのだけれど・・・。

2回目も・・、僕は立ち会わなかったけれど、やっぱり
同じような面接になってしまったらしい。


「こういう経歴の人が来てくれたら、
 凄く助かるんだけれど・・・

 何となく奥歯に何か挟まっているような感じで、
 逆に、何か隠していることがあるのかな?と
 不安になってしまいましたよ。」

と役員さん・・・。そして、さらに、

「何がダメかって!?

 若い人の採用ではなくて、幹部候補で来て
 もらう人の面接、会話なんですから・・・。

 管理部門責任者が何をすべきか?くらいは
 わかるでしょう?!

 会話の中で、微妙なところをもっと感じ取って
 もらえないとね・・・。」

 
結局、企業からお断りの連絡がありました。
 
 
所謂、大人の会話ということでしょうか?

担当者の会話、管理職の会話、役員の会話、
そして、社長の会話、みんな違います。

それぞれの立場、責任、権限をベースにした
言動が求められるということなんですね!?
 
 
 
それよりも、相性が合わない人同士を
引き合わせてしまった僕がいけなかったかな?weep

反省しています!punch

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-16

船頭さんは、誰だ!?

「この会社は、一体誰が引っ張っているんだろう?coldsweats02
 
 
社長にもお会いしました。
管理部長にもお会いしました。
技術部長にもお会いしました。
 

不思議な感じです。
 

今の現状と課題、これからの計画・展望、・・・
どなたからも明確に聞くことができませんでした。
 

それだけ、会社全体が悩んでいるのか?
悩まなくても、儲かっているのか?
無責任体質なのか?


でも、優秀な人材が必要なことも事実!

近々、経営会議が開かれるそうです。

もう少し、この会社の人達と話込む必要がありそうですpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-15

みんな努力している! だから・・・

NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」の再放送を
寝るのも忘れて見入ってしまったcoldsweats01

ヤクルトの主将であり、全日本チームの主将でもある
宮本慎也選手の特集shine


最も僕の心に残った言葉は、

「選手は、誰でもみんな努力している。
 そこから一つ抜きん出るには
 それ以上の何かが必要になる!

 野球と関わる時間を増やせ!」


「(正捕手の座を狙う福川選手に)
 お前の指(サイン)に
 ヤクルト選手全員の生活が掛ってるんだ!」


「今の若い人は、背中を見せるだけじゃだめ!
 人の背中なんか見てないから・・・。
 だから、口でも言わないと!」

 
「自分がミスを犯した時は、
 素直に『ごめん』と言う。
 それをバネにまた自分も頑張らないと
 若い選手はついてきてくれない。」

夜中に観たものだから、なかなか眠れず・・・coldsweats01


勉強になったことは、実践しないとね!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-11

3人知り合いの名前を出せば、みんな繋がる!?

ある会社へご紹介した人が、役員になられたということで
そのお祝いに大阪で4人が集まった。


Hさんと僕は、Yさん(今回はいません)の会合で時々
会ってはいたけれど個別にお会いすることはなく・・・、
が、ある時、

「私の元の会社の先輩(Oさん)が、会社を辞めて、
 転職先を探しているので、相談にのってあげてください。」

とHさんに言われて、僕はOさんにある会社を紹介した。

そのOさんが、役員に就任されて、会社のWebサイトの
再構築のために、Hさんに、「誰かいない?」と聞いて
紹介されたのが、Aさん。

そして、お祝いの乾杯のあと、

Hさん 「Aさんと北田さんは初めてでしょう?」
北田 「違うんですよ!何度も会ってます!」
Hさん 「え?そうなの?」
北田 「Yさんの会で、Aさんはよく受付手伝ってたよね?」
Aさん 「そうなんです!」
Hさん 「なんだよー!(笑)」

面白いですね!

さらには、Aさんが学生時代に、今で言うストーカーじゃないか?
と思うくらいに、積極的にアプローチされた女性が、Oさんの会社に
いらっしゃったようです。

Aさん 「本当にビックリです!」

最後に、Oさんが一言、

「大阪では、3人!いや、2人の知り合いの名前を出せば
 みんな繋がるよ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-09

コネクター!?

ある会社の役員さんとのお話。


「北田さんは、たくさんのコネクターを
 持ってるんでしょうね?」

「え?コネクターって?coldsweats02

「たくさんのネットワークというか、人脈を持っていて、
 その人脈を使って、いろんな人に繋いでくれる
 ような人のことを、『コネクター』って呼ぶんです。」

「あーーーflair
 数えてみたことないですけど、転職する・しないに
 関わらず、いろんな人を、僕に紹介してくれる人は、
 たくさんいて、数えられないかも・・・?」

「そうですよね!」

「僕は図々しいんで、お会いした人がみんな
 コネクターだと思っているメデタイ人間ですcoldsweats01

「そう言えば、私が北田さんに紹介したMさんは
 社内外のいろんな面白い人脈を持っているので
 しっかりお付合いしたらいいですよ!」

「そうなんですね!
 そう言えば、少し前に『Mさんの紹介です!』
 と言ってコンタクトしてきた人がいましたflair

「そういう意味では、私も北田さんもコネクターですね!
 仕事に関係なく、いろんな人と人を繋いでる!」
 
「ありがとうございます!」
 
 

もっと優秀なコネクターになりたーーーい!punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-07

嶋さん ご結婚おめでとうございます!

アイランドブレインの嶋社長の結婚式に
お招きいただき、名古屋へ行ってきました。

080705_003

嶋さんと同年代だけでなく、幅広い年代の人達が
お祝いに駆けつけていて、そう!みんな、嶋さんと
アイランドブレインを応援している人達です。

「嶋さんもアイランドブレインも
 きっと大きく成長すると思っているんです。
 是非応援したい!」

という声をアチコチのテーブルで耳にしましたhappy01

080705_011

東京からもたくさんの人が駆けつけていました。

「どうも、ご無沙汰してしまっています・・・」
「東京に戻ったら、一度ゆっくりお会いしましょう!」

なんて、結婚式が、普段なかなかお会いできない
人達との再会を演出してくれます。


080705_016

嶋さんも愛香さんも凄く素敵でした!
お似合いです!heart02

続きを読む "嶋さん ご結婚おめでとうございます!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-07-03

上海 - 番外編

初めての上海・中国ということで、
いろいろ戸惑うことや信じられないことも
あったりして、ホント!勉強になりましたcoldsweats01

0806291_001

まずは、車の運転でしょうか?car
タクシーに乗っていても、道路を歩いていても、
「危ない!」って何度思ったことか・・・。

とにかく、自転車や人が歩いているすぐそばを
車が結構なスピードで通り過ぎたり、交差点へは
先に頭を突っ込んだ方が優先だったり、
自転車や人も避ける気配もなく、堂々と・・・。

「車の運転が乱暴ですね・・・」
「上海はまだ良い方ですよ!
 他の場所は、もっと酷いというか、信号無視も
 結構あったりして・・・。」
「そうなの?
 僕は中国で車の運転はできないな・・・」

そんな会話を交わしました・・・。

 


その他にもいろいろ・・・coldsweats02
 
 
subway地下鉄

切符の自動販売機に並んでいると、平気で前に
割り込んでくる。後に並んでいるという意識がない。
どうも、タッチパネルに先に触れた人が優先?
もしくは、先にお金を入れた人が優先?

地下鉄車内は、凄く冷房が効いています。
「寒ーーい!」と思ったけれど、みんな平気?
日中は特に乗客が少ないので、冷えているそうです。
ラッシュ時はこれでも暑いそうです。

そうそう、地下鉄の中でも、携帯電話mobilephoneは通じます。
大きな声で話しています。
ちなみに、エレベーターの中でも、携帯が通じます。

続きを読む "上海 - 番外編"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »