« くだらない研究!? -20年に1滴? | トップページ | そんなに働くのはどうなんでしょう? »

2008-05-02

前屈みの姿勢や足組みは・・・ちょっと?

面接の場に立ち会った時に、面接される側の
話し方や姿勢が気になることが時々あります。
特に、40才を過ぎた人に多いのですが・・・。


相手の社長さんが、背筋を伸ばして、正面を向いて
目を見ながら話してくれているのに、

前屈みになってちょっと上目使いになってしまったり、
テーブルに肘を付いてしまったり、斜めに構えて
横目で見てしまったり、

途中から、足を組んで、やや反り返って話し始めたり、

傍にいる僕は、ヒヤヒヤしながら・・・coldsweats02

 

「ちょっとプレッシャー掛っているんかな?」とか、
「自分がどう見られているか?が気になるのかな?」とか、

とも思ったりするんですが、経歴がどうのこうの・・という
以前の問題になってしまうので、勿体無い!


それでも、相手の社長さんの中には、

「シャイな人ですよね。気持ちがわかるような気がします!」

なんて、優しい人もいますが・・・。

こういうことは、特に、社長さんが自分より年令が若いと
わかっている場合によく起こります。

相手の年令やキャリアがどうであれ、取るべき態度は
変えてはいけません。

 

そう言えば、逆もありました。

面接している取締役の方が、斜に構えて、上目使いに
「採用してやるんだ!」ばりの態度・・・。

僕は、「勘弁してよー!」と叫びたくなりましたsad

「親しき仲にも礼儀あり」

と言うように、注意しなければいけないですね。
 
 

もちろん、僕らも、転職相談に来られた人や、
求人企業の人に対して、謙虚に!紳士に!
対応しなければなりません。
 

人の振り見て、我振り直せ!!!punch

|

« くだらない研究!? -20年に1滴? | トップページ | そんなに働くのはどうなんでしょう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/41065696

この記事へのトラックバック一覧です: 前屈みの姿勢や足組みは・・・ちょっと?:

« くだらない研究!? -20年に1滴? | トップページ | そんなに働くのはどうなんでしょう? »