« 15年間、新規顧客がない??? | トップページ | 突然の訪問者!? »

2008-05-28

自分の視点の低さに気付く!!!

「昨日は、食事会にて面接していただき、
 誠にありがとうございました。
 また、M社のK様のお話も聞け、私の視点の
 低さを感じ、そして今後仕事をする上で、
 重要なことを教えて頂き、このような場を設けて
いただいたことを非常に感謝しております。」

朝一番で、こんなメールが、CC. で届きました。

前日に面接してもらったD社の社長さんへの
Sさんからのお礼のメールです。
 

実は、当初は、社長とSさん2人だけで食事の
予定だったのですが、取引先のKさん(僕を
D社に紹介してくださった人)が、面接の途中から
偶然、同席することになったらしいのです。

実は、僕はこの時に京都でお仕事をしていて、
Kさんから携帯に、

「北田さん、どこにいるんだよー!(笑)
 京都ならどうしようもないけど、
 今、北田さんが紹介した人と、楽しく食事を
 させてもらっているよー!」

「えー! 本当ですか?楽しそうですね!
 よろしくお願いします。」

そんな会話をしていたのです。 


話は、元に戻りますが、

普通なら、「どうして他社の人が?」なんて
思ってしまうことが多いでしょうが、

Sさんは、そんなことは構わず、その場にすっかり
馴染んで、自分の勉強の場にしてしまったのです。


Sさんを言葉で表すと、

「素直、謙虚、純粋」

でしょうか?


でも、逆に、ちょっと頼りなさを感じることもあって、
それがまさしく、Sさんがメールで言っている

「視点の低さ」

から来るものだと思うのです。
 
 
そのことを、2時間程の食事の中で掴んだpunch


偉そうに言う立場ではないですが、

こんな人、成長の予感がしますflair
 

|

« 15年間、新規顧客がない??? | トップページ | 突然の訪問者!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/41352139

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の視点の低さに気付く!!!:

« 15年間、新規顧客がない??? | トップページ | 突然の訪問者!? »