« 東京で一番長いカウンター !? | トップページ | ベトナムにコンビニがない!? »

2008-02-03

マイキャリア尊重、個性尊重は自分のためにならない!

『君は企業のためにあるのではないが、
 企業もまた君のためにあるのではない!』
 
 
エン・ジャパンの越智社長が、
「就職の流儀」
という本を出版されたようです。


 
越智社長とは、ダイヤモンド経営者倶楽部や
人材紹介協会で、何度かご挨拶させて
いただいただけですが、この本を送って
くださいました。

ありがとうございます! 
 
 
本全体は、就職活動をしている学生さんに
向けてのメッセージだが、最終章に、若者の
転職に関してのメッセージが書かれている。

・転職は慎重に。安易な転職は君を不幸にする。
・転職する時に快く後押しされるような社員になろう。
・キャリアプランに固執するほど、成功は遠のくと心得よ。
・ギブがなければテイクすることはできない。
・縁があって就いた仕事は、好きになるように努力しよう。
 
 
インターネットが普及して、誰もが、求人情報を容易に
入手でき、容易に転職ができるようになった反面、
安易に転職を決断して、後々に大変な状況に陥る人が、
出始めているという現状があって、それを危惧している
気持ちを本全体に感じる。警鐘を鳴らしてくれている。
 

「新卒で入社した会社では、3年間は頑張れ!」
「転職サイトを運営している当事者が、『転職は慎重に』
 と言うのもおかしいが、私は本音の部分で考えている。」

とも表現している。 
 
 
これは、人材紹介を業とする者、みんなが悩むことの一つ。

「どんどん転職してくれれば、どんどん儲かるけど、
 転職した人がどうなっていてもいいの?
 本当にそれでいいの?」

もちろん、

「情報は提供するけども、結論は、人と企業という当事者が
 出しているのだから、責任は当事者にあるでしょう。
 どうなっても自己責任じゃないんですか!」

という人もいますが・・・。
 
 
 
最後に、僕は新卒の人達には、

「新卒で入った会社では、
 できれば10年、最低でも、5年は頑張ろうよ!」

と話しています。

|

« 東京で一番長いカウンター !? | トップページ | ベトナムにコンビニがない!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/17938260

この記事へのトラックバック一覧です: マイキャリア尊重、個性尊重は自分のためにならない!:

« 東京で一番長いカウンター !? | トップページ | ベトナムにコンビニがない!? »