« コンプレックスをバネに! | トップページ | 「損するタイプ」「得するタイプ」 »

2008-01-25

外様の品格!

本のタイトルではありません。
このタイトルで本が書けそうな人の話です。
 
 
Aさんと知り合ったのは、5年位前でしょうか?
優秀な女性がいるというので、コンタクトして
お会いさせていただいたけれども、

「私は、次が決まっていますから!」

なんて、冷たくあしらわれて、撃沈!!!
 
 
でも、何かあるとお互いに連絡しあって
情報交換をしています。
とても刺激になります!
 
 
そのAさん、今の会社には2年前に転職、
最初は、

「なんて子供っぽい会社なんだろう!
 社員は、お子ちゃまばかりなんです!
 ほんとにこれでいいのかな?」

なんて話していましたが、今日、お会いすると、

「北田さん、
 ようやく‘外様の立ち位置’がわかりました。
 
 朝礼で、社長が話す内容を聞いていて、
 この会社の法律があるんです。

 例えば、お客さんに
 『こういうことできる?』 と聞かれたら、
 とにかく『できます!』 と返事をしてきて
 『どうやるかは、後で考える!』
 というのがあります。

 最初は、『もっと事前に考えて!』 と
 お節介オバサンのように、教えていたが、
 若い子たちは、そう言われると動けなく
 なってしまう。

 今は、黙って見ていることにしたんです。
 そしたら、

 『困った時は、あのオバサンに聞けばいい!』
 
 ということが暗黙の了解になって、結構、
 良い関係になってきました。 

 若い子達のお母さんみたいな立場で、外から
 転職してきた人間の立ち振る舞い方がようやく
 わかった感じです。

 北田さん、
 『外様の立ち位置』
 というタイトルで、私のことを本に書いてください。」

 
「いやいや、Aさんが書いてくださいよ!
 でも、タイトルは、『外様の品格』 がいいですね!」
 
 
 
わずか1時間半程だけど、他にもいろいろお話ができて
盛りだくさんでした!
 

|

« コンプレックスをバネに! | トップページ | 「損するタイプ」「得するタイプ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/17832581

この記事へのトラックバック一覧です: 外様の品格!:

« コンプレックスをバネに! | トップページ | 「損するタイプ」「得するタイプ」 »