« 「損するタイプ」「得するタイプ」 | トップページ | 未来の実験室! »

2008-01-27

「食と農」 勉強会

この勉強会&交流会は、いろんな人の話が聞けるので、
とても勉強になります。 クセになりそうです。


クリスピークリームドーナッツは、2002年に日本で
オープンする予定だったが、条件交渉がうまく行かず
2006年になってしまったそうです。

結果、2002年頃にはまだまだだった、ブログやSNSが
2006年には全盛期で、いろんな人がPRしてくれて、
今でも行列ができるくらいになっているそうです。
(事実、僕も書いちゃったし・・・

そうそう、他国では、精々2~3ヶ月だけれども、
日本は1年半経過した今でも、1時間以上の待ち行列が
できているそうです。

 
 
その他にも、いろいろ・・・。

原材料の高騰が、いろんな農家や食品メーカーさんの
利益を圧迫していること。

みやじ豚さんでは、餌代が全体のコストの半分だそうです。
なのに、これ以上高騰すると・・・。
(みやじ豚、注文しました!)

パンメーカーの人も言っていました。

「小麦粉が半分のコストを占めているのに、これ以上
 高騰すると、どうすればいいの?
 売値は簡単に上げられないし・・・。」 

 
 
もう一つ驚いたのが、

日本で1000~2000円で売られているバームクーヘンが、
中国の富裕層の人達に、15万円で売れるそうです。
ホントかな? ホントなんだろうな!
 
 
 
まだまだ、たくさんあるけど、この辺で!

勉強会でお会いした皆さん、ありがとうございました!

|

« 「損するタイプ」「得するタイプ」 | トップページ | 未来の実験室! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/17858595

この記事へのトラックバック一覧です: 「食と農」 勉強会:

« 「損するタイプ」「得するタイプ」 | トップページ | 未来の実験室! »