« 飛び込み営業・・・ご苦労様です! | トップページ | 蕎麦と言えば、「九段 一茶庵」 »

2007-08-03

オフィスのイメージは大切だけれど・・・

「決して外見で判断しているわけではないですが、
 あの事務所では、お客さんを呼べないでしょう!?
 ちょっと不安になりました。」

企業に面接に行った人から、時々、こういう声を
聞きます。


そう言えば、あるネットベンチャーの事務所に
始めて訪問した時、あまりに古い建物だったので

「社長! 事務所はもう少し綺麗な場所へ
 移転は考えてないのですか?」

「だって、まだ、売上がないんですから!
 売上が上がれば、移転しますよ・・・。」

「このビルでは、売上にも影響しているのでは
 ないですか? お客さんも心配になる。
 それに、人材も集めにくいですよ!」

   ・・・・・

なんて、僕は失礼な会話をしてしまった。

この会社は、その後、売上を伸ばし、株式上場し、
オフィスもあっと驚くビルに移転した。

その時の社長が

「これで、売上が上がらない? という言い訳が
 できなくなったよ!」

と、当時の営業本部長にプレッシャーを掛けて
いたのが、記憶に残っている。
 
 
 
この例以外にも、青山、銀座など都内のアチコチに
散らばっていたオフィスを、川崎に集結・移転させたら
社員の人達が、たくさん辞めたとか、

逆に、丸の内、青山にオフィスを移転した途端に
人材がたくさん応募してきた! とか・・・・。
 

オフィスのイメージはとても大切です!!!
転職する際の、判断材料になっていることは
間違いありません!


もちろん、それだけでないですが・・・。

創業したばかりのベンチャー企業が、
豪華なビルに入っていると

「大丈夫かな?」

と心配になったり、

儲かっている会社が、以外に地味な建物に
入っていると、

「うまくやってるな!」

と感心したり、・・・・。

 
一概には、判断できませんが、どんなオフィスに
入っているか?だけでも、いろいろ考えてしまいます。

|

« 飛び込み営業・・・ご苦労様です! | トップページ | 蕎麦と言えば、「九段 一茶庵」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/15991903

この記事へのトラックバック一覧です: オフィスのイメージは大切だけれど・・・:

« 飛び込み営業・・・ご苦労様です! | トップページ | 蕎麦と言えば、「九段 一茶庵」 »