« 21世紀後半は、「脳業」の時代! | トップページ | シャイ(!?)な社長さん・・・ »

2007-05-08

社長に仕事を輸出!??

転職相談に来られたMさんの話。


「うちの社長は、社内の誰よりも優秀な
 技術屋で、社内の誰よりもよく働くんです。

 仕事ぶりが猛烈で、夜も、土日も関係ない。

 開発の遅れがあると担当者に直接、
 『何やってんだー!』的に怒るし、
 
 もたもたしていると、社長が仕事を取り上げて
 やってしまう・・・。

 やれてしまうから、また厄介・・・。

 社員の間では、それを
 『社長に仕事を輸出する!?』
 と言うんです。

 社長に仕事を任せて、平気でいられれば
 いいのですが、ほとんどの社員はそうは行かず、
 真剣に悩んで、精神的にまいってしまう人間も
 出てくるんです。

 私もこれ以上猛烈に働けないです。」


社長が、スーパーエンジニアだったり、
スーパー営業マンだったりすると、
こういうケースが多いように思う。

社員がやっているのを黙って見ていられ
なくて、どうしても口出ししてしまう。


社長の側からすれば、一刻も早く仕事を
進めたいという強い気持ちがあって、
そうさせてしまうのだろうけれど・・・。
 

僕も社長の端くれなので、この話を聞いて
ドキッとするのだが・・・。
 
難しいですね!
何事もバランスが必要ということでしょうか?

|

« 21世紀後半は、「脳業」の時代! | トップページ | シャイ(!?)な社長さん・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 21世紀後半は、「脳業」の時代! | トップページ | シャイ(!?)な社長さん・・・ »