« テンパッテ仕事する人が・・・ | トップページ | 涙が出るほど嬉しかったです! »

2007-04-11

技術家庭の先生を探しています!

某私立大学附属中学校の職員の方と
お会いする機会がありました。


「北田さんは、人材紹介をやってるって
 聞きましたけど・・・。
 技術家庭の先生いませんか?」


「どうして技術家庭の先生なんですか?」


「技術家庭の先生は、1つの学校に
 何人も必要なくて、1~2人で十分なんです。
 一度採用すれば、定年まで働いてもらえる。

 ただ、募集も少ないので、技術家庭の先生に
 なろうとする人も少なくて・・・。

 また、定年退職したり、病気で長期で休むことに
 なったりした時に、後任又は非常勤の先生を
 探すのが難しいんです。

 いろんな手を使って、探すんですが・・・。」


「先生の紹介を専門にやっている人材会社は
 あるんですか?」


「塾を経営している会社が、よくやっていますね。

 塾講師で、教員免許を持っている人が
 多いですし、教員試験に落ちて、
 仕方なく塾講師をやっている人もいるので・・・。」

 

正直、学校の先生になりたい人はたくさんいて
学校が先生の採用に困っているとは・・・、
思っていませんでした。

勉強させてもらいました!

 

『技術家庭の先生』 いませんか?

日本史の先生も探しているそうです!

|

« テンパッテ仕事する人が・・・ | トップページ | 涙が出るほど嬉しかったです! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テンパッテ仕事する人が・・・ | トップページ | 涙が出るほど嬉しかったです! »