« やめた方がいいですよ! | トップページ | 土下座をしてまで招きたくなる人材に・・・ »

2007-01-13

胃カメラ

健康診断の再検査で、今日、胃カメラを受けた。
本来ならば、すぐに受けた方が良いと思うが、
順番待ちで、1ヶ月以上・・・。

ちょうど、12年前に一度受けたが、その時は
「胃が荒れていますね!」
で終わったのだが、とても辛くて、涙ボロボロで
周囲からは、
「最近は楽になったらしいよ。」
と言われても、ちょっと心配だった(小心者)。


麻酔注射、胃の動きを弱める筋肉注射、
口&喉を痺れさせる液体を飲んで、
いよいよ・・・。

「胃カメラ飲んだことありますか?」

「10年以上前に・・・」

「大昔ですね・・・。
 北田さんは、度胸がありそうなので、
 モニター見ながら、お話しながら
 やりましょう!」

「小心者ですよー。
 でも、興味津々なので、見ながらお願いします。」

カメラが食道を通る時に、何度もエズキながら・・・、

「ここが食道です。・・・
 胃の入口です。・・・
 一番奥の十二指腸の入口までいきますね・・。
 
 少し充血している箇所がありますが、
 全然問題ないですね・・・。

 はーい、終わります。」


胃カメラが引き抜かれると、すーーっと体が
楽になって、安心して、心なしか、明るい声で、

「なぜ充血するんですか?」

「やっぱり、ストレスが一番かな?
 タバコとか、コーヒーやお酒をたくさん飲む人も
 なりやすいですね・・・。」


ふと見ると、胃の写真が2枚プリントされて
いたので図々しく、

「これ1枚もらえませんか?」

「いいですよ。
 でも、本来は2千円頂きますけど、
 隠して持って帰ってくださね。」

その写真が、これです。
  ↓
070113_105034_m


(見たくなかった人はゴメンナサイ・・。)


最後に、喉の麻酔は切れたかどうかを
知るためのトローチをもらって帰ってきた。

10年前よりもかなり楽だったことは確かで
毎年、胃カメラを受けてみよう!と思った。


皆さんの健康管理は?

|

« やめた方がいいですよ! | トップページ | 土下座をしてまで招きたくなる人材に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やめた方がいいですよ! | トップページ | 土下座をしてまで招きたくなる人材に・・・ »