« 胃カメラ | トップページ | 可能性を感じさせる! »

2007-01-15

土下座をしてまで招きたくなる人材に・・・

先週、タクシーに乗った時、ふと目の前の
広告冊子が目に付いた。

『社長1000人に聞きました。
 「土下座をしてまで招きたくなる」人材に
 1年に何人出会えていますか?

 優秀な人材は獲得できるどころか
 出会うことすら難しいのです。      』


070115_132636_m

「面白そうなことを書いているな!」

と思い、手に取って読んでみると、
同業のレイスさんの広告だった。

最近、検索サイトでも、レイスさんのお名前を
頻繁に見掛けるので、きっと、急成長していて
  ・・・・・
勝手に、メラメラと競争心が湧いてくる。

(僕らとは比較にならない位、レイスさんは
 大きい会社なのだ・・・笑)

続きを読むと、

「優秀な人材は、出世をしたり、独立をしたり、
 転職するにも取引先や知り合いから声が
 掛かって、転職サイトや転職情報誌を
 見る必要がないので、そういう人を、転職サイト・
 情報誌では見つけることはできません。

 優秀な人材を獲得する唯一の方法は、
 スカウトです!

 レイスのスカウトは、そういう優秀な人材に
 会えるのです。」

・・・という内容です。


僕も全くの同感です!!!

そういう人は、安易に転職サイトに登録したりは
しないと思うのです。
今の会社ででも、頑張って仕事をしていて、高い
評価をもらっている人だと思うのです。

でも、そんな人をスカウトできれば、スカウト名利に
つきますね!

ビジネス的に言うと、そういう人は簡単には動いて
くれませんので、単なるブローカーというか、
情報のキャッチボールをしているような単純な
動きだけでは、実現しないのです。

僕ら自身の人間力が試されます!


負けないように頑張りまーーーす!!!


|

« 胃カメラ | トップページ | 可能性を感じさせる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 胃カメラ | トップページ | 可能性を感じさせる! »