« 超忙しいエンジニアの転職活動! | トップページ | 今年も残り僅か! »

2006-12-11

オーナー会社はコリゴリ!?

2年前に某大手消費財メーカーから、
未上場の消費財メーカーに転職したYさん。


ベンチャー企業の新規事業立上げ責任者の
ポジションに紹介しようと、説明させて
もらったのだが・・・、

「北田さん、折角、出向いてもらって
 申し訳ないですけど、オーナー会社は
 ダメです・・・。

 自分には、向いていない。
 サラリーマン会社がいいです!」

とその場でキッパリ断られてしまった。


これくらいハッキリ断られれば、僕も気持ちいい!

ご自分のことをよくわかっていて、尚且つ、
オーナー会社というか、創業社長の特徴を
よくご存知で、

変に知ったかぶって、評論家的に相手を
批判するのではなく、自分の実体験で
感じたことを、そのまま言葉にしている。
 

Yさんが、とても好きになりました。
 
「どこかないかな?
 Yさんが満足する会社は?」


ところで、オーナー会社といっても、
日本の高度成長期に伸びてきた
55才~70才位の創業者の特徴と、

現代のベンチャー企業の創業者の
オーナー会社度合い&具合いは
随分と変わってきている。

「オーナー会社」という言葉も
使われなくなっているような気がする。


さて、皆さんは、どんな会社がいいですか?

|

« 超忙しいエンジニアの転職活動! | トップページ | 今年も残り僅か! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超忙しいエンジニアの転職活動! | トップページ | 今年も残り僅か! »