« F+S大忘年会&クリスマスパーティ | トップページ | 楽しかったーー! 食事会 »

2006-11-28

懐かしい人達との再会!

もう15年位前だろうか?

某外資系の日本法人が閉鎖されることになり、
そこの社長さんが、

「日本は売上・利益共に上昇しているのに
 米国の業績が悪く、急に日本支社を閉める
 ことになった。

 社員は優秀な人物が多く、彼らと一緒に
 グループで、引き取ってくれる会社は
 ないでしょうか?」

と相談に来られたのがキッカケだった。


某企業が興味を持ってくださって、面接までは
進んだが、結局、関西勤務になることがわかり
破談になってしまった。

その後、社員の人達は、バラバラに、転職を
していったのだが・・・。


その内の2人が一緒に会社を設立した。

会社といっても、相手の会社に出向して、
営業をやったり、技術サポートをやったり、etc.

年令は僕よりも少し下で、何となく話しやすいというか
何かあると連絡をして、いろいろ教えてもらったり、
人を紹介してもらったりした。

彼らには、本当に感謝している!

その2人が、会社に訪ねて来てくれた。

 

「今、2人とも仕事がなくて、いろんな会社に
 営業を兼ねて訪問しているけど、なかなか
 引きが悪くて・・・。」

「実は、今日、○○と言う会社に行って
 ちょうど人材を探しているけど・・。」

「・・・・・・・。
 そういう仕事はできないですよ。」

「逆にどういう仕事があればいいかな?」

「今までは、こういう経験なので・・・。」

「・・・・・・・。」


仕事が見つからない時の典型だなぁ・・・と
思った。


転職相談に来る人もそういうケースが
多いのだが、今までの自分の経験や
自信のあることに執着しすぎて、
そばにあるチャンスを見逃してしまうのだ。


もちろん、自分の経験が無いことをやる
恐ろしさも、不安も、あることはわかる。

だけど、現実問題として、今、仕事がなくて
困っているわけだから、頭を切り替えるというか、
新しいものにチャレンジするしかないのだ。


ごめんなさい。
厳しいことを言ってしまって・・・。

何とか、お役に立ちたいと思う。
こういう時こそ、恩返しできるチャンス!だと
思っている。


皆さんも、何かあったらご連絡くださいね!

|

« F+S大忘年会&クリスマスパーティ | トップページ | 楽しかったーー! 食事会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F+S大忘年会&クリスマスパーティ | トップページ | 楽しかったーー! 食事会 »