« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006-11-29

楽しかったーー! 食事会

昨夜は、第2回目の食事会!

幹事の僕が「楽しかったー!」なんて、
「お前が楽しんでどうするんだ!」と言う声が
聞こえてきそうですが・・・。

061128_2

GINTO ZOE銀座店 に27名(男性18名、女性9名)の
精鋭が集まってくれました。

名古屋から、静岡から、つくばから、
わざわざこの会のために(?)、ホテルを
予約して・・・、本当にありがとうございます。


ネットベンチャーの社長3人の名刺交換!
ライバル意識でバチバチ火花が散るかと
思えば、何やら一緒にビジネスが・・・。

ベンチャーキャピタルと財務課長さん、

ゴルフ場営業マンとグリーンキーパー、

つくば出身者が4人もいて、郷土話で大盛上り、

名古屋出身も3人、北海道出身が2人、

アパレル業界の裏話、

看護士さんは売手市場、

ホテル業界、ウェディング業界、保険業界、・・・、
いろんな話題が飛び交っていた。

061128_5

3時間があっという間に過ぎていった。

皆さん、本当にありがとうございました。
今回もたくさん元気をもらいました!


061128_4


続きを読む "楽しかったーー! 食事会"

| | コメント (2)

2006-11-28

懐かしい人達との再会!

もう15年位前だろうか?

某外資系の日本法人が閉鎖されることになり、
そこの社長さんが、

「日本は売上・利益共に上昇しているのに
 米国の業績が悪く、急に日本支社を閉める
 ことになった。

 社員は優秀な人物が多く、彼らと一緒に
 グループで、引き取ってくれる会社は
 ないでしょうか?」

と相談に来られたのがキッカケだった。


某企業が興味を持ってくださって、面接までは
進んだが、結局、関西勤務になることがわかり
破談になってしまった。

その後、社員の人達は、バラバラに、転職を
していったのだが・・・。


その内の2人が一緒に会社を設立した。

会社といっても、相手の会社に出向して、
営業をやったり、技術サポートをやったり、etc.

年令は僕よりも少し下で、何となく話しやすいというか
何かあると連絡をして、いろいろ教えてもらったり、
人を紹介してもらったりした。

彼らには、本当に感謝している!

その2人が、会社に訪ねて来てくれた。

 

続きを読む "懐かしい人達との再会!"

| | コメント (0)

2006-11-21

F+S大忘年会&クリスマスパーティ

今年も残り1ヶ月とちょっと・・・。
皆さんも忘年会のスケジュールが入って
来ていることと思います。

このブログでも時々紹介させていただいていますが、
僕が参加している交流会(F+Sフォーラム)の

大忘年会&クリスマスパーティ

が、12月13日(水)19:00~22:00 に
六本木の「CLUB Vanilla(ヴァニラ)」で
今年も盛大に行われます。

誰でも参加できる楽しい会です。
ご興味のある人は、是非ご参加ください。

事務局の西嶋さんに直接お申込みいただいても
良いですし、私にご連絡いただいてもOKです。


たくさんのプレゼントが用意されていますので
帰りには、手に一杯の荷物が・・・。

楽しんでもらえると思います。

さて、僕は・・・、
1年ぶりに、サンタの格好でもするかな?
トナカイもいいかも・・?

Fs_xmas2004_08

| | コメント (0)

2006-11-20

革新的なことがしたい!


「5~6年やっていると飽きてくるんですよ。
 何か世の中を仕組みを変えるような、
 革新的な仕事はないものでしょうか?」

ネット業界の若者からこんな声を聞くことが
多くなったような気がする。

いずれも、僕が見て、
  「スカウトしたい!」
と思うような優秀な人材なのだ。


確かに、10年前はインターネットが世に出て
来たばかりで、まだまだ、パソコン通信と
言われていた時代だったと思う。

それが、21世紀に入って、一気に駆け上った
というか、ネット業界に携わった人達からすると、
たまらなく刺激的な時代だったのだと思う。


正直、それに便乗して、僕達のビジネスも大きく
させてもらったのだが・・・。


これからは、ネット業界で活躍したけれども、
革新的な面白い仕事に飢えている若者を
ターゲットにするというか、どんどんスカウトしたい。


ただ、彼らを満足させることのできる企業は
果たしてあるのか?

面白い企業探しも大変だー(汗)

| | コメント (0)

2006-11-16

なんて軽い人なんだろう!?

Kさんとは、12年位前からのお付き合いだろうか?

僕が出したDMを見て、コンタクトしてきてくれた。
当時は、外資系コンピュータメーカーに勤めていて
転職相談に来たのだが、僕からは紹介できず、
他の人材会社から紹介された会社に転職した。

僕が独立してから、再度連絡が会って、今度は
僕から外資系企業に紹介させてもらった。

先日、久しぶりに連絡があってお会いした。
以前、転職のお祝いをした、関内の牛タン屋さんで、
食事をしながら・・・。


「最初に会った時は、
 『なんて軽い人なんだろう!』
 って思ったんだよね・・・。

 それが、独立した後に会ったら、
 『この人変わったなぁ・・・』
 って思ったのを覚えてるよ。」


「だって、Kさんの方が7才位年上で
 ずっと落ち着いて見えたし、
 僕なんて何もアドバイスすることは
 なかったような気がします。

 自分に自信が無いのを、軽い発言で
 誤魔化していたんですよ、きっと。  」


「もう50半ばを超えると、北田さんにとって
 僕なんか商品価値がないのに、
 こうやって食事をしているのが、不思議だよ。」


「Kさんは、いろんな人を紹介してくれたし、
 Kさんの話を聞くだけで、勉強になるし、
 業界のいろんな話を聞かせてくれる。

 Yさん、Hさん、Sさん、・・はどうされてるんですか?」


「明後日、みんなで食事する予定だよ。」


うーーん、一生懸命やっていたつもりでも
Kさんから見ると、「軽く」見えたんだなぁ・・・。

少しは成長したのかな?

※ Kさんと別れて、関内駅に向かって歩く
  伊勢崎モールのイルミネーションを携帯カメラで
  撮ってみました。

   ↓

061114_205422_m


| | コメント (0)

2006-11-15

久しぶりの突然朝食会!

久しぶりにエンゼル証券の朝食会に行ってきた。

案内をもらった時は、

「よーーし! 頑張って行くぞー!」

と思って申し込んだものの、

前日になると、

「東京駅八重洲に午前7時半?
 何時に起きて、何時に家を出ればいいかな?

 憂鬱だなー・・・。
 不参加にしようかな?

 いやいや、頑張って行かなければ!
 どこかに泊まった方がいいかな・・・・・・?」

いろいろ悩んでしまう。


・・・とは言っても、頑張って参加してきました。

(早めに目が覚めたのに、テレビニュースに
 見入ってしまって、15分程遅刻してしまい
 ました・・・すみません!)

続きを読む "久しぶりの突然朝食会!"

| | コメント (0)

沖縄企業留学! - ガイドブックに載っていない沖縄を体験

未来教育設計の吉住さんから、久しぶりに
電話があって、早速、僕の事務所を訪ねて来てくれた。

吉住さんとは、経済産業省のドリームゲートプロジェクトで
知り合ったというか、起業・創業支援に関して、いろいろ
教えてもらった。 感謝!感謝!


「今、沖縄のお手伝いをしてるんです。
 12月に来年・再来年に就職予定の学生さん達に
 沖縄でインターンシップをやってもらおうと・・・。

 沖縄滞在費用0円!!!

 往復の交通費を自己負担してもらうだけなんです。」

「僕が行きたいくらいですね。」

「今回は、社会人じゃなくて、学生対象なんです(笑)」

 
就職沖縄.ネット」というサイトを見ると、詳しく載って
いるので、是非見てみてください。


まだまだ、申込み受付中らしいです。

実際に、沖縄に就職しなくても、本当の沖縄を
感じて見るには、絶好の機会だと思う。


学生さん、どうですか?

| | コメント (3)

2006-11-12

プロの凄い世界! -  グリーンキーパー

男子プロゴルフの試合を観てきた。
「三井住友VISA太平洋マスターズゴルフ」

_003

もちろん、男子プロ選手を観たいのもあるが、
会場の「太平洋クラブ御殿場コース」と言えば、
グリーンキーパーの久保田さんを必ず思い出す。

マスコミで取り上げられることは少ないけど、
グリーン、フェアウェイ、バンカーなどの
コンディション作りをしている久保田さんにとっても
晴れ舞台!!! なんじゃないかな?

・・・と勝手に思って、Eメールを出してみたら、
早速、「会場で会いましょう!」という返事を
もらって、ノコノコ出掛けて行った。

_001

久保田さんとの出会いは、昨年12月に、
僕のブログを見て、Eメールをもらったのがキッカケ。

初めて会ったのが、伊勢原カントリー・・・。

いつもの図々しさで、一度も会ったことがないのに、
ゴルフのラウンドに誘ったら、すぐに快諾してくれた。


僕の久保田さんに対する印象は、 

「とても優しい人!暖かい人!」

そして、

「ゴルフ場のコンディション作りの凄いプロ!」

なのだ!


そんな久保田さんも、ブログを始めたそうだ。
コンディション作りの苦労話や、恩師のこと、etc.
皆さんも読んでみて下さい。

_004


続きを読む "プロの凄い世界! -  グリーンキーパー"

| | コメント (4)

2006-11-09

YY会の復活か?!

061108_211242_m


ベンチャーサポートネットワーク改め、
あきない総合研究所の吉田さんから、

「久しぶりに食事せーへん?
 前のYY会みたいに、また集まりたいね!」

というメールをもらって、いつもの器ながやで
食事をした。


大栄サービスの赤澤さん、
ホワイトシップの長谷部さん、谷澤さん、田口さん、
ノーズフーの加藤さん、
あきない総研の吉田さん、猪谷さん、
そして、僕・・・。


2次会は、猪谷さん、加藤さんと僕に

ブリッジジャパンの後藤さんと
武田経営研究所の武田さんが

加わって、六本木のバー「マテリオ」で・・・・、
バーと言っても、5人の男がやっと入れる
和室?の個室!

Cimg3865

楽しい時間だった。

YY会を復活するのかなぁ・・・吉田さん!

| | コメント (0)

2006-11-07

過去の歴史・経緯の重み!

今日は、トンボ帰りの大阪出張!
初めて紹介する会社の面談に立会うために・・・。


先月、VCさんのご紹介で副社長さんと
お話してから、僕は、この会社の社長さんに
俄然興味を持ってしまった。


なぜか・・・?

21年前に倒産した、しかも、2度目の倒産だった
会社の再建を引き受けた社長さんだからだ。


どういう経緯で?
どういう気持ちで?
何がそうさせたのか?
一筋縄では行かなかったのでは?

  ・・・・・・・・


面談の中で、話す言葉の一つ一つに
ずっしりとした重みがあって、圧倒される。

第三者、しかも、ちょこっと東京から来て
まだ2度目の訪問の僕が、何が理解できると
いうのか?


「どうして再建をお引き受けになったのですか?」
面談の最後に、恐る恐る聞いてみた。

もしかしたら、失礼な質問かもしれない・・・。


一瞬、厳しいお顔になったが、

「話せばこんな短時間では、話せないよ。
 あまりにいろんなことがありすぎて・・・。
       ・・・・・・・・           」

「いいえ、それだけで十分です。
 これから長いお付合いをさせていただく中で
 少しずつ勉強させてください。」

・・・と僕は答えるのがやっとだった。

21年前にその場にいなかった人間が
とやかく言うというか、簡単な言葉で
表現するのは避けた方がいいと思う。

僕が想像もできないような、壮絶な出来事が
あって、それが土台となって、今の姿がある。


良い人材を紹介したい!!!

| | コメント (0)

2006-11-06

LAに赴任しております!

約10年前、会社を設立当時に、某メーカーに
ご紹介させていただいたHさんからEメールが
届いた。


***********************************************
大変ご無沙汰しております。私事、
先月10月1日より、北米開発会社に赴任しました。
場所はロサンゼルスのトーランスという町にあります。

北田様のお力添えで転職してから10年弱。
自分としても意外な展開で海外赴任、現地会社の
運営にチャレンジすることになりました。

まさか自分の人生の中に海外赴任での仕事/生活という
ページが加わるとは、 内示を受けるまでは、思っても
いませんでした。

これも一重に北田様との出会い、ご指導がきっかけで、
大変、感謝しております。

本来であれば直接お目にかかってお話するべきである
ところ、 赴任後1ヶ月してのメール報告になり、大変
申し訳ありません。
**********************************************


こういうEメールは本当に嬉しい!

僕が何をやったかと考えれば、
単に、Hさんにこの会社との出会いを
提供しただけなのだが・・・。

入社してからも時々はお会いしたものの
実際に昇給・昇進は、Hさんの日頃の
努力の賜物なのだ。


今、当時を振り返ってみると・・・。

Hさんは当時40才代で、初めての転職で、
決断される時に、僕の小さな事務所に
奥様をお連れになった。

「紹介してくれたのは、この人だよ!」
と奥様に紹介してくださった。

その時の光景が、今も目に浮かぶ。


米国でもきっと活躍されると思う。
Hさん、是非頑張ってください!


日本に戻られたら、面白いお土産話を
たくさん聞かせてくださいね!


| | コメント (0)

2006-11-01

劇的な成長!

昨日、VM(バリューマネージメント)フォーラムに参加した。

参加者は、IT業界の人達が中心で、僕は2回目の参加だが、
懐かしい人にお会いできたり、講演の内容も硬苦しくなく、
面白い内容が多い。


心に残ったのは、マジックソフトウェアのツールを利用して
社内システムの開発を行ってきた、富士通テンの山口さんが
講演の最後に話したこと。


「限られた一定期間内に
 多くの仕事を
 凝縮すると
 人は劇的に
 成長できると思う。」


僕は思わずメモを取った。

確かに、追い込まれて、悩んで、徹夜もして、土日も仕事して、
一生懸命考えて&考えて、人間の成長には、そんな期間が
必ず必要だと、僕も思う。

続きを読む "劇的な成長!"

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »