« 大人の会社になろう! | トップページ | 劇的な成長! »

2006-10-29

ミッション

新大阪駅の書店で、何気に買った
プレジデント社から出ている

ミッション

というタイトルの本!


父親が設立した外食会社が経営危機に
陥っていて、再生のために、大手企業を
辞めて中途入社した息子、

同じく、再生のために転職してきた
一流コンサルタント、

父親と会社を創業してきた古参の社員、

転職を思い止まり、会社再生に尽力する
優秀な店長、

どうしてもお店の売上が伸びずに悩む店長と、
それを助けにきた、他店の店長と料理長、

お店を利用してくれた、元の会社の人事部長、

  ・・・・・・・


フィクションなので、そんなうまく行くか?
とも思うが、「転職」という切り口で読んで
行くと、なかなか面白い!

「息子は、なぜ大手企業を辞めてまで
 父親の会社に転職したか?」

「一流のコンサルタントが、どうして瀕死の
 状態の会社に転職してきたのか?」

「優秀な店長が、なぜ転職を考えるように
 なったか? なぜ思い止まったか?」

「古参社員は、降格されても、生き生き
 仕事ができたのはなぜか?」

「元の会社の人事部長さんは、
 なぜお店を利用してくれたか?」

一言では、片付けられない・・・。


皆さんも読んでみてください。

少し元気がもらえるかも!?


鳥谷 陽一 / プレジデント社(2006/10)
Amazonランキング:228691位
Amazonおすすめ度:

|

« 大人の会社になろう! | トップページ | 劇的な成長! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大人の会社になろう! | トップページ | 劇的な成長! »