« エンジニアの悩み・・・ | トップページ | 29才で直談判! - 営業権を譲ってください! »

2006-08-15

人と人がぶつかりあって・・・

新幹線の中で、何気に「WEDGE8月号」を手に取って
パラパラとめくって見た。

原丈人さん の記事が目に飛び込んできた。

15年位前だったと思うが、原さんは、アメリカで
活躍されていた有名なベンチャーキャピタリストで、
日本企業へも積極的に投資を始めていた時期で、
テレビやマスコミに時々登場していた。

偶然その頃に、原さんと従兄弟だという人に
お会いする機会があって、

「原丈人さんに会わせてください!」

と図々しくもお願いしたのだが、僕ごときの人間に
会ってくれるはずもない(当然です!!!・・・笑)


WEDGEには、原さんが、光ファイバーを使った
超大型ディスプレーのビジネスを立ち上げた時の
ことが紹介されていたのだが、その中で・・・。


<以下、引用> -----------------------------

肩書き、データ、プレゼンではビジネスは生まれない

ちまたに溢れるノウハウ本。そこに書かれているのは
プレゼンテーションの技術、データの使い方ばかりだ。
しかし、表面的なテクニックだけでは、何も生まれない。

ビジネスは人と人がぶつかりあって生まれる。
相手の心に飛び込み、自分という人間を認めてもらう
ことこそが、本質なのだ。

何かを実現したいという情熱、自分がやらなければ
という使命感、そして何より純粋な好奇心が一生懸命さ
につながり、相手の心を震わせるのです

----------------------------------------

「その通り!!!

 転職活動も同じだ!
 経歴書の書き方、面接の仕方などのテクニックを磨いても・・・。

 人とコンサルタント、人と企業のガチンコ対決なのだ!!! 」 

と思う反面、


「相手の心に飛び込むのは、簡単じゃないぞ!

 仮に、飛び込めたとしても、逆襲にあったり、
 人を怒らせたり、傷つけたり、傷つけられたり・・・。

 覚悟が必要!

 それができない時は、どうすれば良いのだろうか?
 それができないと、本当にダメなのだろうか? 」

いろいろ考えてしまった。

皆さんは、どうですか?

|

« エンジニアの悩み・・・ | トップページ | 29才で直談判! - 営業権を譲ってください! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/11452920

この記事へのトラックバック一覧です: 人と人がぶつかりあって・・・:

« エンジニアの悩み・・・ | トップページ | 29才で直談判! - 営業権を譲ってください! »