« 埼玉エンジニア事情・・・ | トップページ | ちょっと違ったような気がするので・・・ »

2006-05-11

待たせ過ぎに注意!

半月前にN社から内定をもらい、
「GW明けには、Yes/Noをはっきりさせましょう!」
と約束したOさん・・・。

「もし、先方様にお待ちいただけますようであれば、
 回答を明日の午後までお時間を頂く事は可能で
 ござますでしょうか。 既にお時間を十分に頂いて
 いながら、心苦しく思っております。」

「・・・ということは、
 N社にも可能性があるということですね?」

「折角、ご紹介なので真剣に考えております。
 地方の発展に貢献している意味では関心が
 ある会社です。

 ご紹介頂きました商品につきましては、少し、
 懐疑的なところがありますが、私の知らない
 ところで需要があるのかなと思っています。

 恐縮ですが、少しだけお時間を頂ければと
 思っております。」

 そして・・・・

「色々、考えたのですが、最終的にオファーを
 頂いた会社に決める方向で進んでおります。
 中々、家族の了解が得られておりません。
 先方様にも、お時間とご迷惑をお掛けして
 しましって大変、申し訳御座いません。」


随分、僕に気をつかってくれたのだと思うけど、
どうも歯切れの悪い返事で、僕は、ガッカリしたのだ。

「もう一つの○○という会社に決めたいと思います。」
「N社は、こういう理由で、お断りしたい。」

・・・と、具体的にはっきりした返事ではないし、
オマケに「家族の了解が取れない・・・」と言う。


僕の推測ですが、もう一つの会社にも決められない
のではないか!? 決めたとしても、入社した後に
うまく行かないかも!?・・・と思ってしまうのだ。


これだけ待てば、企業側も

「自分の会社の何かに気に入らないことがあって
 他の情報を探しているんだな・・・。

 仮に入社しても、うまく行かないかも・・!?」

と印象が悪くなってしまうと思う。

もう一つ、Oさんからの、「待って欲しい」という最初の
メールに、

「私の知合いにメールを入れてみると良いかも
 知れません。

 GWに会ったとき、何となく新しいチャレンジを
 探しているようで、本人も御社に連絡をして
 みようかと言っていました。」

という文面があった・・・。


僕は、これを読んで、

「Oさんは断ってくるな・・・。
 そんな気を遣わなくてもいいのに・・・。

 自信がないなら、『ない』と、
 N社に行きたくなければ、『行きたくない』と、

 はっきり言ってもらった方が・・・」

と思うのだった。


男は勝負!!!

相手が、「Yes」と言っているのだから
こちらも、「Yes」か「No」 しかないのだ!!!


でも、Oさん、頑張ってくださいね。
何かあれば、遠慮なくご相談ください。


|

« 埼玉エンジニア事情・・・ | トップページ | ちょっと違ったような気がするので・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/10020261

この記事へのトラックバック一覧です: 待たせ過ぎに注意!:

« 埼玉エンジニア事情・・・ | トップページ | ちょっと違ったような気がするので・・・ »