« ホームページのリニューアル! | トップページ | 車上荒らしに注意! »

2006-05-27

氷海工学!?

大学の先輩から急に連絡があった。

「北田君にいっぱい話したいことがあるねん。
 ビールでも飲みながら、どう?」

相変わらず元気だなー・・・と圧倒されながらも
この先輩の話は面白いし、気持ちが良い。
今年52才とは思えないくらい、若々しい!
僕は大好きなのだ。


「最近、氷海工学・・・に嵌ってるんだよ。
 南極の海を走る船の設計をやってるんだけど、

 氷を如何に粉砕するのか?
 氷が粉砕できなかったらどうするか?
 氷と船体の摩擦を少なくするにはどうするか?
 
 いろいろ難しい問題があるんだ。

             ・・・・・・        」


「船体表面をステンレスにして、氷との摩擦を少なくしている。

 鉄板の船体は、表面を塗装しているけど、氷に擦られると
 すぐに剥げてしまうし、摩擦も大きいんだよ。

 でも、鉄板にステンレスを溶接するには、
 鉄板の溶接をすると思う?
 ステンレスの溶接をすると思う?

 どちらでもないんだよ。
 これがなかなか難しい・・・。 」

「スクリューで氷が粉砕できなかった場合は
 羽が折れるようにしなければならないんだ・・・。

 羽が折れないと、スクリューの軸が折れてしまうと
 大変なことになってしまうので・・・。

 スクリューだけなら、ドックに戻って、簡単に
 修理ができるよ・・・。」


「そうそうヨットも自分で設計してみたいなぁ・・。

 ヨットは風を受けて、斜めになって走ることが
 ほとんどだから、斜めの時に如何に早く進める
 ようにするかが、重要なんだ!

 でも、もっと重要なのは、風が無い時に、
 如何に水との抵抗が無く、早く進めるように
 するかなんだよね。 」


1時間半位の時間だったが、面白い話を聞かせてもらった。

|

« ホームページのリニューアル! | トップページ | 車上荒らしに注意! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/10258414

この記事へのトラックバック一覧です: 氷海工学!?:

« ホームページのリニューアル! | トップページ | 車上荒らしに注意! »