« 地雷原を目隠しして・・・ | トップページ | このまま続けるとバカになってしまう? »

2006-05-01

99.9%は仮説・・・

またまた本を読んでしまいました。

竹内薫著
99.9%は仮説
 思いこみで判断しないための考え方

転職相談に来られたKさんが、「面白かった」と
言っていたので、本屋さんでつい買ってしまった。

「世界は、全て仮説で成り立っていて、先入観、
 固定観念、思い込みになって、それに縛られて
 身動きが取れなくなっている・・・」

・・・というのが、内容。


18年間も人材ビジネスをやっていると、結構、
固定概念や先入観があって、

「あー、それはダメかも?」 とか
「あういう人は、きっと○○○な人だ」 とか

自分が理解できる範囲内で、勝手に決め込んで、
納得してしまったり、

「あの人のことは理解できない・・」 とか言って

自分の話が通じないのを、その人が原因のように
してしまったり、・・・、

1冊の本を読む間に、随分反省させられたのだが、

「自分でも良く似たことをやってるなぁ・・」と思う
ことも多かった。

一つ目は、人や企業と初めて会う時に、事前に
経歴書やホームページはあまり見ない・・・というか、
しっかり読まないようにしている。

これって、相手からしたら、とんでもなく失礼な話だと
思うけども、できるだけ頭を真っ白な状態でお会いして、
先入観に囚われたくないのだ。

経歴書を見て、この人ならこの企業に! とすぐに
浮かぶような人ならともかく、仕事の深さ、年令、
転職回数、etc. そんなに一筋縄で行く人は、
あまりいないのだ・・・。

そんな時に、経歴書に書かれていないその人の
良さ・面白さをどうやって探り出すかが、重要な
ポイントになる。


二つ目は、一度だけ会うのではなく、二度三度と
会って話をする。全く同じ話をするのでも、若干の
ニュアンスが変わったり、「実は・・・」なんて、
最初にお会いした時には内緒にしていた話も
飛び出したりする。

確かに第一印象も大切だが、それに囚われないで
その人が持っている、別の姿を探り出すことも大切だ
と思っている。

おっと・・・今日は長くなってしまいました。
読んだ本の話から、こんなに・・・。

続きは、いつかまた!

|

« 地雷原を目隠しして・・・ | トップページ | このまま続けるとバカになってしまう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/9844628

この記事へのトラックバック一覧です: 99.9%は仮説・・・:

« 地雷原を目隠しして・・・ | トップページ | このまま続けるとバカになってしまう? »