« independentな人たち | トップページ | 法科大学院か? 法務マネージャーか? »

2006-01-08

日本芝草学会!?

有名ゴルフ場のグリーンキーパーの人と
お会いする機会があった。

僕もゴルフが大好きなので、

「あのゴルフ場のグリーンは最悪だったね。」
「芝が枯れていて・・・。」
「砂がたくさん撒かれていて・・・。」
「ここのグリーンは速すぎだよ・・・。」

自分のゴルフの腕前を棚に上げて、
プロゴルファーになったような生意気な発言を
してしまうのだが・・・(反省)。

芝の成長は、天候に大きく左右され、今年の
ように積雪が多いと、いろんな苦労があるのでは?
と思い、聞いてみると、

「雪は、空気中の酸素をたくさん含んだ水の結晶らしく、
芝生には良いが、北海道や長野のように長期間
積もる雪は、地表面が酸欠になり、春先に病気が
発生したりする。」

日本芝草学会というのがあって、ゴルフ場関係者
同志が情報交換をしたり、研究者との交流を
図ったりしている。」

ということを教えてもらった。


ところで、ゴルフ場で働く人たちの雇用環境は
どうなっているのだろうか?

支配人、営業、キャディさん、コース管理をする
人たち・・・etc.

あちこちのゴルフ場で、「経営が苦しい」と聞く中、
当然待遇面でも、将来性面でも、大きな不安を
持って働いているのではないだろうか?

どうしてもゴルフ場自体やプロゴルファーの
話題に集中してしまいがちだが、ゴルフ場で
働く人たちをもっとクローズアップする機会が
あっても良いのではないだろうか?

名物キャディさん、燻銀のグリーンキーパー、
芝狩り名人、看板フロント娘、・・・etc.

何か考えてみたい・・・。

皆さんもご意見くださいね。

|

« independentな人たち | トップページ | 法科大学院か? 法務マネージャーか? »

コメント

良い人材を探しているゴルフ場の経営者や、
会社の方針や待遇に、不満をもっている
ゴルフ場スタッフは、たくさんいると思います。

意欲があって能力もある経営者と人材が,
めぐり合えれば素晴らしいサービスが
生まれると思います。

経営者は、意欲の無いスタッフを
抱えていてはいけないし、意欲の
あるスタッフは、良い経営者の下で
働かないと不幸です。

お互い我慢していては、良い
サービスは出来ないし、社会の
為にもなりません。

北田さんのような人が、間に入って
結び付けてくれると、お客様・
経営者・スタッフ皆が幸せになれる
と思います。

北田さん、応援しています!
頑張ってください!

kubo-g

投稿: kubo-g | 2006-01-10 10:00

kubo-gさん
コメントありがとうございます。
ゴルフ場経営は、まだまだ古い慣習の中にドップリ使っていて、新しい感性で、新しいサービスを考えて行く必要があるように思います。
これからもいろいろご意見をいただければ嬉しいです。

投稿: 北田 | 2006-01-11 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/8066582

この記事へのトラックバック一覧です: 日本芝草学会!?:

« independentな人たち | トップページ | 法科大学院か? 法務マネージャーか? »