« プリンは偶然できあがった産物・・・ | トップページ | CFOは真面目な人がいい! »

2005-09-06

「期待される」から「当てにされる」

「うちの会社には、期待している社員はたくさんいる
 けど、当てにできる社員がいない。

 当てにできる人材がいないと、予算が組めない。

 今月の目標1000万円に対して、600万円しかできて
 いないのに、来月の目標をまた1000万円にする。

 それよりも、できなかった理由が何で、どういう対策を
 とって、1000万円達成するのかを考えられない・・・」

・・・と、ベンチャー企業の社長のボヤキ。


経営者は、入社してくる全ての社員に期待を掛けてる。
でも、当てにできる社員になる人は、まだまだ少ない。


皆さん、「期待される」から「当てにされる」社員に
成長していますか?

|

« プリンは偶然できあがった産物・・・ | トップページ | CFOは真面目な人がいい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/5808341

この記事へのトラックバック一覧です: 「期待される」から「当てにされる」:

« プリンは偶然できあがった産物・・・ | トップページ | CFOは真面目な人がいい! »