« 金脈より人脈!!! | トップページ | 大転身 - VCから料理屋へ »

2005-07-18

ボクシング選手を育てる・・・

golf


WBC世界Sフライ級タイトルマッチが今終わった。
徳山vs川嶋、興奮する良い試合だった。

あまりボクシングを見ない僕も、今日は特別・・・。
実は、昨日、器ながやさんのゴルフコンペで、
元世界チャンピオンの渡嘉敷さんと一緒にプレーを
させてもらった。

ゴルフのプレーは、ギャグ&冗談を連発しながらも
ボクシングの話になると・・・。

タイソンのファイトマネーは1試合100億円?とも言われ、
渡嘉敷さんの時は、3500万円だったらしいこと、

試合の度に厳しい減量を克服し、試合後にリバウンドを
繰り返し、健康管理にはかなりの注意を払ったこと、

具志堅用高さんのスパーリングパートナーだった
渡嘉敷さんは、世界チャンピオンになったものの
ドクターストップで24才で引退せざるをえなかったこと、

今は、渡嘉敷ボクシングジムを経営、世界チャンピオンを
育てることを目標に頑張っていること、etc.

ボクシングで生活をするということは、どういうことか?
「プロ」とは何なのか?・・・考えさせられた。

僕は、人材スカウトのプロ?本当に?・・・考えさせられた。


ところで、渡嘉敷さんのジムの選手で、世界ランキング5位で
東洋チャンピオンの山口真吾選手が、8月8日(月)に
後楽園ホールで試合をするそうです。
これに勝てば、次は世界戦に!という重要な試合です。
皆さん、応援してあげてくださいね。

渡嘉敷さん、楽しいゴルフをありがとうございました!

|

« 金脈より人脈!!! | トップページ | 大転身 - VCから料理屋へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/5027276

この記事へのトラックバック一覧です: ボクシング選手を育てる・・・:

« 金脈より人脈!!! | トップページ | 大転身 - VCから料理屋へ »