« 変わっている人が欲しい・・・ | トップページ | 料理人とお客の対決! 京料理みずおか »

2005-06-21

苦渋の決断・・・

「このままでは、株式上場どころか、会社の存続も怪しくなって
くるのでは・・・?」

技術力では定評のあった会社だったが、この2年間は新規顧客を
獲得できず、業績が停滞してしまっていた。
そこに大手企業からの株取得を持ちかけられ、社長は決断した。

これで、財務状態は好転、ある意味安心してビジネスに打ち込める
ようになった。

さらに、今までのぬるま湯的な雰囲気を一掃するために
要所に、リーダーシップを発揮する個性を持った人材を登用した。

しかし、当然社員に動揺が走った。
特に、古くから在籍している、この会社の立ち上げ期に携わった
人達は、大手企業の資本が入ること、自分たちがその配下に
入ってしまうこと、等に不安に感じ、転職を考える人、独立を
考える人・・・が出てきた。

一方、新卒や社歴が浅い社員は、大手企業の配下に入ることで、
逆に安心する人の方が多いことも事実らしい。

この不安定期をどう立て直していくか?
社長一人ではどうにもならない。他の役員、そして、外部から
優秀な人材を採用することで、早急に強力な再建チーム作り、
今回の判断が良かったと・・・後に振り返って言えるように
ならなければならない。

「北田さん、協力してほしい!」

|

« 変わっている人が欲しい・・・ | トップページ | 料理人とお客の対決! 京料理みずおか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/4646878

この記事へのトラックバック一覧です: 苦渋の決断・・・:

« 変わっている人が欲しい・・・ | トップページ | 料理人とお客の対決! 京料理みずおか »