« 相手の心を理解する | トップページ | 失敗することを期待される! »

2005-06-28

何が不満というわけではないけれど・・・。

「何が不満というわけではないけれど・・・、
 本当にこのままで良いのか?と考えるように
 なったんです。」
・・・と相談に来られる人も多い。

咄嗟に僕は、
「なら、転職しないほうが良いのでは?」
と意地悪なことを言ってしまう(ごめんなさい)。

会社勤めをしていて、何の不満もないということは
ないのでは?と僕は思っている。

何でも良いんです。

「上司と意見が合わない。相性が悪い・・・。」
「仲間とうまく行かない・・・。」
「評価が低い。同期が先に昇級した・・・。」
「やりたい仕事をやらせてもらえない・・・。」
「理不尽なことが多すぎる。」
「今の仕事に飽きてきた・・・。」
「変化、刺激が欲しい・・・。」
「年収が低い・・・。」  etc.

例え、「それはちょっと考えが甘いのでは?」と
思われても良いと思う。

自分は今の会社に対して、何が不満なのか?
何をどうしたいのか? はっきり自分の考えを
表明することで、転職活動へのエネルギーが
湧いてくるし、転職後も頑張れるエネルギーが
湧いてくるのだと思う。

ちなみに僕は、
「・・・ざけんじゃねぇ!こんな会社辞めてやる!」
と思って転職をした、傲慢な人間です(反省!)。

|

« 相手の心を理解する | トップページ | 失敗することを期待される! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/4750458

この記事へのトラックバック一覧です: 何が不満というわけではないけれど・・・。:

« 相手の心を理解する | トップページ | 失敗することを期待される! »