« 泥を被るって? | トップページ | 奥さんが北海道出身の人を探そう! »

2005-04-14

先輩の後を追っかけたい!

最近、某上場IT会社に転職したFさんと、元部下の
Tさんと3人で食事をした時のこと。

「Fさんのように、真っ向正面から話をしてくれる人が
いないんです。みんな、表面を繕うことや、格好付ける
ことに一生懸命で・・・。」

「上司も自分の目標を達成することが大変で、部下を
指導・教育する余裕がないんだよね。」

「悩んでいる時に、一言アドバイスをくれたり、叱って
くれたり、少しでいいんです。」

「そうだよね。新卒で入社した人間が、最初からバリバリ
やれるはずが無い。自由にやれよと言われても、何を
どうやれば良いのか・・・? 上司の一言なんだね。」

「僕は、Fさんの会社について行きたいんです!!!」


自分の部下を育てていますか?
目標にしている尊敬する上司はいますか?

Fさんが羨ましいなぁ・・・。
「ついて行きたい!」と言われてみたいなぁ・・・(笑)

|

« 泥を被るって? | トップページ | 奥さんが北海道出身の人を探そう! »

コメント

最近、人に対してハートの熱い人少ないですよね。全くいない訳ではないと思いますが、隠すと言うか、出さないというか、冷めてるというか、人に関わりたくないのかな?

投稿: Maru | 2005-04-15 18:08

Maruさんへ
コメントありがとうございます。
熱く語ることにより、責任も生じるし、批判を浴びたりすることもあり、逆に傷ついたりすることがあります。誰でも傷つくことが怖いし、自分に降りかかってくる火の粉を浴びないようにしたいという気持ちが知らず知らずのうちに働いているのだと思います。
自分をまだまだ成長させたいと思っているのなら、熱く語って、熱くチャレンジできる人は素晴らしいと思います。

投稿: 北田 | 2005-04-16 20:00

北田さんへ
お返事ありがとうございました。同感です。

PS 北田さんも熱いですね。(生意気な発言、大変失礼しました。)

投稿: Maru | 2005-04-17 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/3696570

この記事へのトラックバック一覧です: 先輩の後を追っかけたい!:

« 泥を被るって? | トップページ | 奥さんが北海道出身の人を探そう! »