« 4年間のブランクを吹っ飛ばせ! | トップページ | 留学すべきかどうか? »

2005-04-01

彼女、いいですねー!

2ヶ月前に、ベンチャー企業にご紹介したAさん。

彼女は外資系企業の子会社にいて、会社が解散になり、
その時の上司の紹介で転職相談に来た。
「彼女は、本当によくやってくれますから、北田さんも
自信を持って企業に紹介してください。」

・・・という言葉どおり、紹介先の社長から感謝された。

「本当に良い人を紹介してもらった。経理だけでなく
管理全般の仕事をしてもらっています。
先月の株主総会の司会もやってもらいました。
マネージャーに昇級してもらおうと思っています。」


実はここまで来るには、いろんなことがあった。

Aさんは、37才、既婚、事務アシスタント職、年収・・・など
なかなか企業が触手を伸ばしてくれない。
特に、年令は大きな要因で、4社くらいは電話で
話した段階で断られてしまった。

そんな中、最終面接まで行ったのが、商社子会社。
現場の事業部の面接をパスした上で、人事役員の
面接を受けたが、年令・年収を理由に断られてしまった。

どうしようか悩んでいる時に、僕が親しくしてもらっている
ベンチャーキャピタリストに、「こんな人がいるんだけど・・」
と話したところ、即座に今の会社の名前が飛び出してきた。

驚いた。お付き合いのある会社だったので、社長に連絡すると
「女性の事務なので、職安か求人誌で採用しようと思って
いたので、北田さんには話しませんでした。
・・・でも、応募してくる人はみんな???で・・」
という返事。

早速、社長・会長面接とトントン拍子に進み、内定した。
「私の年令では、贅沢言ってられないですよね。」と
Aさんは承諾してくれた。

O社長! 「年収upしてあげてください!約束ですよ!」

|

« 4年間のブランクを吹っ飛ばせ! | トップページ | 留学すべきかどうか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/3520484

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女、いいですねー!:

« 4年間のブランクを吹っ飛ばせ! | トップページ | 留学すべきかどうか? »