« よしだ本”アマゾンNo1大作戦!! | トップページ | ホントに良く働いたよね! »

2005-03-17

4年間のブランクをどうする?

4年前まで大手電機メーカーの開発エンジニアだったTさん。
残業!残業!土日出勤の連続で、入社以来、休みらしい休みを取った
ことがない。量産化のために地方工場へ長期出張・・・etc.。
技術的にも壁にぶち当たり、障害の解決法がなかなか見つからない。
売上げ・利益の少ない部門なので、人材の補充もかなわず。

そんな時、かなり精神的にもまいっていたのか、朝の通勤電車に乗ると、
吐き気と頭痛がするようになり、いろんな人と相談の上、退社した。

しばらくは静養も兼ねて実家でゆっくりしていたが、大学に戻るために
予備校に通ったり、アルバイトをしたり、暗中模索をしているうちに、
あっという間に4年の年月が過ぎた。

昨年末位から、再就職活動を開始したが、4年のブランクがハンディに
なって、思うように行かないらしい。恐らく人材会社もたくさん回ったの
だと思う。

「私のように長いブランクがあると、オフビートさんにしてみれば、
商品価値がないので、なかなか紹介してもらえないのでは・・?」

「もちろん、4年のブランクはハンディになるでしょう。ただ、過去の
ことよりも、これからのTさんがどうなるのか? どういう可能性を
持っているのか? の方がもっと大切なんです。
変えることのできない過去を、論じてばかりじゃ意味がない。」

例えブランクがあったとしても、大手メーカーで育った「スジの良さ」と
最先端の開発に携わって養った技術力は魅力的だ。
Tさんの経歴書をみればそれは一目瞭然なのだ。

ただ、それをTさんが大きくアピールしようとすると、「どんなに
凄いことをやっていても、体調を壊しちゃったんでしょう?
大丈夫?」と相手は思ってしまうので、アピールしたい気持ちを
グッと抑えて、ゼロからやり直す気持ちを伝えるのが良いと
思う。


何とかしたい人の一人だ・・・。

---------------------------------------------------

そして、後日譚

|

« よしだ本”アマゾンNo1大作戦!! | トップページ | ホントに良く働いたよね! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/3333086

この記事へのトラックバック一覧です: 4年間のブランクをどうする?:

« よしだ本”アマゾンNo1大作戦!! | トップページ | ホントに良く働いたよね! »