« 造りながら売ることの難しさ! | トップページ | 起業家パワー炸裂! - YY会 »

2005-02-03

路上ライブ - CEL-DE-KAIRO

昨夜の新橋、心地よいギターの音色と唄声が聞こえてきた。
待合せの時間よりも早く着いた僕は、思わず近寄って
聞き入ってしまった。
いつもなら、路上ライブを見つけても、ふーーん・・・ って感じで、
通り過ぎる僕なのだが、何か心に染みるものがあったのかもしれない。

その場で、CDを買って、今、オフィスで聞いている。
社員の評価も上々、皆でアーチストのサイトを調べてくれた。
「こころね」という名前を改名して、再スタートを切ったらしい。

CEL-DE-KAIRO」 というデュオ、
すっかりファンになってしまいそうだ。

ブレイクタイムでした・・・。


|

« 造りながら売ることの難しさ! | トップページ | 起業家パワー炸裂! - YY会 »

コメント

ストリートバンドの追っかけ?なんておもしろいねぇ
と私に言ってましたが、これでBOSSも仲間入りですね。ライブハウスへ行くようになったら一人前ですよ!

投稿: 社員D | 2005-02-03 13:16

私も同じような経緯でCEL-DE-KAIROのファンになりました。
ブログまで立ててしまいましたし、
大きくなるまで応援しようかなと考えています。
北田さんより2歳年上ですが、我々の世代には沁みる詩と音ですよね。
品川か新橋のストリートライブでお会いして
お話をかわしてみたいです。

投稿: トレンチおじさん | 2005-02-14 15:09

トレンチおじさん
はじめまして! 北田@オフ・ビートです。
コメントありがとうございます。
彼らの曲は、何となく気持ちが落ち着いて、エネルギーが沸いてくるというか・・。
我々の世代に合ってるんでしょうか?
お会いできるのを楽しみにしています。

投稿: 北田 | 2005-02-15 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/2790290

この記事へのトラックバック一覧です: 路上ライブ - CEL-DE-KAIRO:

« 造りながら売ることの難しさ! | トップページ | 起業家パワー炸裂! - YY会 »