« 自分のことを熱く語れますか? | トップページ | 冷蔵庫に何も入っていない!? »

2005-01-12

ザックバランに話をしよう!

Mさんは、知り合いの紹介でベンチャー企業に入社、経営企画室で
株式上場に向けての準備を担当しているが、入社してすぐに、とても
上場できる状態でないことがわかって、再度の転職を考えている。
自分では、「この会社なら!」・・と決めたのだが、検討違いだったことを
大変反省している。知り合いの紹介なのに、どうしてわからなかったのか?

先日、Mさんをある会社に紹介して、その面談に立ち会った時、
その理由がわかった。
面談は、Mさんも企業もお互いに硬苦しい雰囲気。
質問するのは、売上げは?経常利益は?今期の予定は?
○○部門は何人ですか?株式上場の予定は?
面談の後に、「どうでしたか?」と聞くと、「まじめそうな社長さんですね。
本当の所はどうか?よくわかりません。少し時間をください。」

ザックバランに話ができていないのだ。
相手がいろんな内情を話してくれるには、まず、こちらがオープンに
自分をさらけ出して話をしなければならない。
今までの仕事で苦労したこと、エピソード、家族のこと、友達のこと、
世間話、etc.
質問も、社長の経歴や考え方、創業エピソード、社員の人達の経歴
・雰囲気など、HPや会社案内には出てこない内容の方が良い。
そうすると全てではないが、なんとなく社内が見えてくるものだ。
怪しいのか?奇麗事を言っているのか?

面談の場で、いきなりそういうことはできない・・・という人は、日頃から
目上の人、年下の人、どんな人ともザックバランに話ができる能力を
身につけよう。馬が合う友達だけでなく、経営者や年上の人と話す機会を
作ってみるのが良いと思う。

でも、自分をさらけ出すって、難しいですよね。
自分に自信が無いと、「こんなことを言ったら、断られてしまうかも・・・」と
考えてしまう。
これも、訓練! 頑張りましょう!


|

« 自分のことを熱く語れますか? | トップページ | 冷蔵庫に何も入っていない!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/2550966

この記事へのトラックバック一覧です: ザックバランに話をしよう!:

« 自分のことを熱く語れますか? | トップページ | 冷蔵庫に何も入っていない!? »