« 逃げて!逃げて!逃げまくれ! | トップページ | 複数企業の顧問に・・・(株式上場経験者) »

2005-01-27

社長の考えがコロコロ変わる・・・

創業社長のそばで長年事業企画に携わって来た人の話。

「やりがいのある仕事をずっとやらせてもらったけれど、
昨日話したことが今日変わってしまったり、昨日説明した
ことをまた最初から説明しなければならなかったり・・・。
これからもこれを続けて行かなければならないかと思うと
無駄な時間を過ごしているように思えて・・・。
転職を考えています。」

実は、僕も前職を辞める時は同じような感じだった。
「これ以上、無駄な時間を過ごせないよな・・・」って思った。

でも、自分が経営者になってみると、違う発想が出てくるのは
とても面白い(社員は迷惑だよね・・・ごめんなさい)。
ある情報が入って、昨日決めたことは間違いだとわかった瞬間に
方向転換!しないといられないのだ。

例えば、半期毎の事業計画も、作った当初は正しくても、環境の
急激な変化に合わせて変えていかなくてはならない。半期が
終わるまで待っていられないのだ。

特に中小・零細企業は、ウカウカしていたら大手企業がやってきて、
資本の論理にモノをいわせて、ビジネスを根こそぎ掻っ攫ってしまう。
スピードが命だ。

もっとも、何事も「限度!」は大切だけど・・・。

そう言えば、うちの社員も
上司は思いつきでものを言う
という本を読んでいたなぁ・・・。

|

« 逃げて!逃げて!逃げまくれ! | トップページ | 複数企業の顧問に・・・(株式上場経験者) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/2711411

この記事へのトラックバック一覧です: 社長の考えがコロコロ変わる・・・:

« 逃げて!逃げて!逃げまくれ! | トップページ | 複数企業の顧問に・・・(株式上場経験者) »