« 子供の写真 - 頑張るエネルギー | トップページ | 偶然を自分のものに! - 大学の後輩 »

2004-11-25

世界一の争い!

todai.JPG

何年かぶりに東京大学のキャンパスに入った。

縁あって、工学部の横井助教授に面会する機会をいただいた。
研究に対する思い、エピソード、ロボットの研究開発の現状、etc.
驚くような話ばかりだ。

「これが世界一の義手です。」
「この中に関節を動かす24個の小型モーター、バッテリーが内臓
されていて、それだけで普通は5kgを越えてしまう。人が違和感
なく付けられるのは精々1kg以内でないと・・・。」
「義手は、300~500万円の値段をつけているが、義手が必要な
人は収入も少なく、できれば、10万円以内で作れれば!?」 etc.

また、博士研究の発表は、マラソンの記録のようにどんどん塗り替え
られて行くことにも驚かされた。
日本中、世界中の研究者が同じような研究をしているので、
ちょっとした研究成果だと、「これが、世界一だ!」と思って
発表しても、翌週には、もっと凄い発表が出されたりするらしい。

やっぱり、世界の最先端は凄い!

僕には理解できない話がほとんどだが、何となくワクワクするような
楽しい時間で、あっという間に予定の時間が過ぎてしまった。

また、お会いしてお話を聞いてみたい。


|

« 子供の写真 - 頑張るエネルギー | トップページ | 偶然を自分のものに! - 大学の後輩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/2064743

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一の争い!:

« 子供の写真 - 頑張るエネルギー | トップページ | 偶然を自分のものに! - 大学の後輩 »