« 逞しくなる! | トップページ | 屋形船からの夜景 »

2004-10-28

逞しくなる! その2

ある人の紹介で、コンタクトしてきたNさん。
名前を見て「あれどこかで会ってるかも?」と思い、経歴書を見ると
「やっぱり!」ということで、昨日、12年ぶりにお会いした。

12年前は、メーカーで社内システムの開発・運用の部署にいたが、
周囲とのコミュニケーションがうまく取れずに悩んでいた。真面目で
一生懸命仕事はするが、自分をアピールしたり、反対意見の人と
議論をしたり、交渉したり、説得したりするのが苦手だったのだと思う。

その後、別の人材会社の紹介で、コンサルティングファームに
転職、仲間にも引っ張られてコンサル会社を転々としていた。
「一番、Nさんに合わない業界に行きましたね」とヒドイ事を
言ってしまったんだが(Nさん、すみません)、経歴書を見た時に
心底そう思った。

ところが、会ってみてビックリ。逞しくなっていた。雰囲気というか
顔つきが大人になっていた。彼なりに、異文化の業界に行って
鍛えられたのだと思うし、良い仲間・上司に巡り合えたのだと思う。

今は、周囲に理解をしてくれる仲間が少なくなったこと、年令も
40才を越えて、自立というか、自分でビジネスを仕切る必要が
出てきて壁にぶつかっている。

ちょっと、自信の無さが顔に現れているが、何とか紹介したいと
思っている。

Nさん、もっと自信を持っていいんです!

|

« 逞しくなる! | トップページ | 屋形船からの夜景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51902/1793340

この記事へのトラックバック一覧です: 逞しくなる! その2:

« 逞しくなる! | トップページ | 屋形船からの夜景 »